P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

旅・街歩き

旧正月・韓国乗り鉄紀行(3)嶺東線のループ式トンネル線を越えて栄州と堤川へ

ここからは海岸線と別れ、嶺東線で山岳地帯を越えて栄州で中央線に乗り継ぎ、この日の宿泊地、堤川に向かいます。 嶺東線 東海⇒栄州 長大ループトンネル(道渓~東栢山) 東栢山→栄州 栄州⇒堤川(中央線) 堤川にて 嶺東線 その名の通り太白山脈の東に通じる…

旧正月・韓国乗り鉄紀行(2)東海線と「海に一番近い駅」

江陵駅でレンタカーを返却した翌朝、先ずは東海線を南下します。 東海線(江陵→東海) 江陵駅 ヌリロ・200000系電車 江陵を出発 「世界一海岸に近い駅」・・・正東津駅 海岸沿いを南へ 東海駅にて 余談 東海線(江陵→東海) この日の第1レグは東海線。 江陵駅…

旧正月 韓国乗り鉄紀行(1)KTX江陵線で江原道・カンヌンへ

先日からいくつか記事を書いた旧正月レンタカードライブ旅行は、ソウル首都圏の大渋滞を避けるため韓国東部・江陵まで列車で行って江陵を起点にレンタカーで周遊しました。韓国東側の江原道(カンウォンド)へ列車で行く折角の機会だったのでソウルとの往復…

【フランス・グルノーブルエアショー】第一次大戦・第二次大戦機のデモフライト

断続的に書いているグルノーブルエアショーの記録、今回は大戦期に活躍した軍用機の展示飛行です。 WW Ⅰ/第一次大戦機の模擬空戦 戦間期 Dewoitine D.26 WW Ⅱ/第二次大戦期 ソ連軍のヤコブレフ・Yak-3とYak-11 アヴェンジャーと”Zero Fighter” WW Ⅰ/第一…

【イタリア】モデナの旧市街をブラ歩きする(後編)マセラティ本社,エステンセ美術館,泊まったホテルなど

イタリア・モデナ街歩きの後編です。 マセラティ本社 エステンセ美術館 / Galleria Estense モデナで泊まったホテルと食べたもの マセラティ本社 スマホ地図で市街地の外れにMaserati S.p.a.とあるので行ってみたところ、やはりマセラティの本社でした。これ…

【イタリア】モデナの旧市街をブラ歩きする(前編)グランデ広場,大聖堂,アルビネッリ市場,エミリア街道

フェラーリとランボルギーニ博物館を目的に訪れたモデナは古い町並みが美しく、スーパーカー(昭和語?)とは裏腹の静かな街でした。フィレンツェからボローニャを経て到着したモデナ駅。歩いて回れる広さの旧市街。 デュカル宮殿 / Ducal Palace グランデ広…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(7)歴代エンジンの展示/エンツォ・フェラーリ博物館にて

長々と続けて書いてきたフェラーリミュージアム訪問記の最後はエンジン博物館。単体で展示されているエンジンの機能美をひたすら鑑賞した記録です。エンツォの生家と、父アルフレードの金属工場だったレンガ造りの建物に歴代エンジン(勿論ほんの一部)が展…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(6)モデナ・エンツォ・フェラーリ博物館

モデナ駅から徒歩10分程度の街中、エンツォ・フェラーリの生家があった場所にあります。常設の展示物はエンツォに関するものだけでなくエンジンやマセラティやデ・トマソなどの他社に関する展示など、資料価値の高そうなものも充実しています。やはりこちら…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(5)マラネロのフェラーリ本社と周辺~シャトルバスでモデナへ

マラネロのフェラーリ本社。’80年代にCG誌の記事で見て、いつか行ってみたいと胸を熱くした記憶があります。 フェラーリ本社 マラネロ本社の周辺 フラッグシップストア シャトルバスでモデナへ フェラーリ本社 エンツォミュージアムにあった、1940年代後半に…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(4)デザイン・生産関係の展示

設計や生産ラインなど、企業ミュージアムならではの興味深い展示もありました。 現在のフラッグシップ”812 Super Fast”。ちょっと優雅さに欠けて感心しないスタイル(個人の意見です)6.5リッターV12エンジンは自然吸気で800ps/8000rpm。この排気量でこの回…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(3)歴代F1チャンピオン獲得マシンの展示

この時は「チャンピオンを獲得したF1マシン」をテーマにした展示でした。展示車は不定期に入れ替わります。 500 F2(1952, 1953) Lancia-Ferrari D50(1956) 246 F1(1958) 156 F1(1963) F2002 F2004 F2007 F2008 歴代のトロフィーとチャンピオン達 500…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(2)市販モデル編/マラネロ本社のミュージアムにて

フェラーリ本社に隣接するフェラーリ博物館(Museo Ferrari/ムゼオ・フェラーリ)訪問の記録です。アクセスなどは(1)をご参照下さい。 p-sign123.jp 急逝したフィアットCEO、セルジオ・マルキオンネを悼む”GRAZIE SERGIO”のメッセージがサインボードに掲…

【イタリア】フェラーリ博物館訪問記(1)マラネロとモデナで2つのミュージアムを訪れる

イタリア、モデナとマラネロで二つのフェラーリ博物館を訪れた記録です。整理すると、マラネロの方は歴代のフェラーリ各車を数多く展示する企業博物館、創業者エンツォ・フェラーリ生家の地にあるモデナの方は記念館的な位置付けといったところでしょうか。 …

【江原道】束草(ソクチョ)で訪れた観光地... 洛山寺,アバイ村,スンデ横丁

江陵からBTSのバス停などにも寄り道しながら国道7号線を北上し、束草(속초/ソクチョ)に向かいます。 洛山寺(ナクサンサ) アバイ村 オジンオ(イカ)スンデを食べる ゲストハウス 洛山寺(ナクサンサ) 海沿いの岩山の上に観音様が立つ古刹。広い境内は…

江原道の漁村でコラーゲン質の塊、ダンゴウオを食べる【韓国ドライブ旅行】

韓国、特に東の日本海側で港町の魚市場を訪れると妙な魚を見掛けます。丸々とした姿。添えられている札に「도치/ドチ」と書いているので辞書を引いたところイボダンゴと出ました。ググったところ微妙に違うような記述もあり特定できませんが、どうもホテイ…

【江原道】38度線・韓国側DMZ最北端の地「高城統一展望台」を訪れる

先日のドライブ旅行で江原道・束草の北、高城(고성/コソン)統一展望台を訪れた記録です。 高城統一展望台の場所 車で展望台を目指す 検問所を経て展望台へ 統一展望台にて DMZ博物館 最後に 高城統一展望台の場所 38度線と言っても勿論厳密に北緯38度のラ…

太平洋フェリー・名古屋→苫小牧乗船記/日本最長フェリー航路・2泊3日の船旅【冬の北海道旅行】

冬の北海道旅行の往路は名古屋から苫小牧まで太平洋フェリーを利用しました。距離は1,330km、東京・沖縄航路が2014年に廃止されて以降、これが日本のフェリー最長航路となっています。 運行スケジュール 名古屋港フェリーターミナル 船室(特等客室) 船内を…

ウクライナ空軍・スホーイ Su-27の機動飛行... 2018年RIATにて【海外エアショー】

ウクライナ情勢が緊張の度合いを増しています。同国空軍の装備は皮肉にもと言うか当然ながらと言うか、ソ連崩壊時に引き継いだロシア機が多く、その中には運動神経抜群のSu-27フランカーも含まれます。ウクライナのSu-27は毎年7月にイギリスで開かれる世界最…

【江原道】BTSのバス停(アルバムジャケット撮影地)と江陵(カンヌン)を訪れる

BTSのアルバム”YOU NEVER WALK ALONE”のジャケット写真を撮影したバス停と江陵(カンヌン)を訪れたので行き方などを記します。先週の旧正月ドライブ旅行中に立ち寄ったのですが綺麗な海辺でした。 ”BUS STOP”の場所と行き方 場所 車・タクシーでの行き方 路…

現代自動車(ヒョンデ)アバンテ/エラントラで韓国半周1700kmドライブ【試乗記】

コロナ禍で日本に一時帰国できなかった今年の旧正月休み、レンタカーでのドライブと乗り鉄旅行に一週間ほど行ってきました。ドライブの伴は車種指定で借りた現代自動車のアバンテ。今回はこのアバンテについてシロート視点からインプレ的に記します。 現代(…

ANA 737-500「スーパードルフィン」で女満別から名古屋へ【冬の北海道旅行】

山の水族館と網走監獄を見た後はレンタカーを女満別空港で返却。雪道でも頼もしいレガシィのお陰で良い旅になりました。ここから大ナゴヤ共和国に帰国します。 <前回編> 女満別空港にて 送迎デッキでスポッティング ANA 737-500で女満別→名古屋へ 余談 女…

【冬の北海道旅行】北見市「山の水族館」と「博物館 網走監獄」

帰途は女満別→名古屋の飛行機だったので最終日は道東の北、北見と網走を周ります。<前回編> 北の大地の水族館/山の水族館 麺屋・中山商店 網走監獄 北の大地の水族館/山の水族館 摩周湖YHで同宿だった方に教えてもらって訪れました。ここ、冬は冬ならで…

【フランス空軍】ミラージュ2000のデモフライト/RIATとグルノーブルにて

フランス空軍はアクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス」だけでなくMirage 2000戦闘機×2機によるデモチームも持っています。名称は”Couteau Delta”(クトゥー デルタ)、英語にすると”Delta Knife”。機体の姿に似合う洒落た名前です。 私がクトゥーデ…

【フランス】アルプスの麓、グルノーブルエアショー/Grenoble Air Showを訪れた記録

以前紹介したフランス空軍アクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス」を見るために行ったグルノーブルエアショーの記録です。 場所 シャトルバスでエアショー会場へ エアショー会場 展示飛行 オープニングフライト Wing Walker 民間のアクロチーム ダッ…

【冬の北海道旅行】道東編… 摩周湖,屈斜路湖,釧路湿原,開陽台

富良野・美瑛に続き、この旅の最後は道東を周ります。 硫黄山 摩周湖ユースホステルに泊まる 摩周湖展望台 美幌峠・屈斜路湖展望台 釧路湿原 釧路駅と和商市場 ライダーの聖地、開陽台へ 余談 ざっくりこんな感じのルートでした。十勝平野に入ると雪が減りま…

【冬の北海道旅行】富良野・美瑛で雪景色の丘を眺める

札幌の街を楽しんだ後は再びレンタカーを借りて道央・道東へ。先ずは富良野方面に向かいます。 旅の伴はレガシィ 札幌~富良野へのルート 美瑛の丘・拓真館周辺 美瑛の丘・北美瑛周辺 不慣れな雪に苦労する 富良野駅にて 旅の伴はレガシィ 以前2代目ツーリン…

【冬の北海道旅行】札幌市電,藻岩山ロープウェイ,ゴムタイヤ地下鉄に乗り北海道の海の幸を味わう

冬の札幌で時計台などランドマーク的な観光スポットを回った後は乗り鉄的なことも少し楽しみました。 前回編 札幌市電 藻岩山ロープウェイ 再び市電に乗りすすきのへ ゴムタイヤ地下鉄に乗ってみる。 北海道の海の幸を味わう 最後に 前回編 札幌市電 すすき…

成人の日を機に20年前の石垣島旅行を振り返る

本日は成人の日。20年前の今頃は何してたっけ?と写真フォルダーを色々見てみると2002年1月は石垣島へ旅行に行っていました。当時デジタル一眼はまだまだ高価で私のカメラはミノルタα Sweet(フィルム)とソニー・サイバーショットS75。後年ソニーがミノルタ…

【冬の北海道旅行】小樽運河と札幌のメジャーな観光スポットを巡る... 時計台,赤レンガ道庁,テレビ塔,羊ヶ丘

年の瀬から正月にかけて日本は大雪に見舞われたそうですが皆様ご無事でしょうか。さて今回は雪の北海道で年末年始を過ごした際の記録です。この時愛知県民だった我が家は名古屋港から太平洋フェリーで苫小牧へ、そして大阪から飛行機で来る兄家族と千歳で合…

【ロンドン家族旅行】大英博物館を半日で観覧... ロゼッタストーンとかミイラとか

ロンドン家族旅行の最終日、帰国便のヒースロー発は19時だったので時間を有効に使えました。後半は冷たい雨に降られることが多かったこの旅行で最後に訪れたのは大英博物館。午前10時頃に入館し14時半頃まで古今東西の文化遺産を見て回りました。地図と公式…