P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

飛行機-海外のエアショー-韓国のエアショー

2016年 米軍オサン(烏山)基地航空祭 / Osan Air Power Day 2016

前回はこの秋行われる米軍烏山基地と泗川エアショー情報について書きながら2016年 Osan Air Power Dayの模様は旧ブログ記事からインポートしていませんでした。以下、一部リライトしたものを再掲します。 開催日:2016年9月24日(土)・25日(日) 地上展示 B-1B…

【2022年秋】韓国・烏山(オサン)基地と泗川(サチョン)エアショーの情報と行き方

この秋開催される韓国のエアショー情報です。ソウルエアショーは奇数年開催なので今年は無し。ある程度規模の大きいエアショーは在韓米軍烏山(オサン)基地で久々に開かれるOsan Air Power Dayと、韓国南部の泗川(サチョン)エアショーの二つかと思います…

トップガン・マーヴェリックを見た記念に、今まで撮った各国のF/A-18ホーネットを振り返る

ちょっと日が経ってしまいましたが、7月上旬にトップガン・マーヴェリックを見てきました。期待&予想していた通りのハリウッド娯楽大作ながら、迫力溢れるドッグファイトの映像、今年還暦とは思えないトム・クルーズ、前作へのオマージュ的なシーンなどなど…

【Seoul ADEX】韓国空軍アクロバットチーム「ブラックイーグルス」の展示飛行... 2021年ソウルエアショーにて

ソウルエアショーの華、韓国空軍ブラックイーグルスのアクロバット飛行。私が初めてソウルエアショーを訪れたのは2009年。使用機種をこの年T-50に切り替えたばかりのブラックイーグルス(以下"B/E"と略)、その初陣はよりによってアジアツアーで極東にも来て…

【Seoul ADEX】2021年ソウルエアショー|ファントムも飛来した韓国空軍・米空軍デモフライト

2021年ソウルエアショーでの韓国空軍とアメリカ空軍のデモフライトの記録です。 韓国空軍 セレモニーフライト KT-50 F-16デモチーム C-17グローブマスター 攻撃機&ヘリ救難展示 韓国空軍アクロバットチーム・ブラックイーグルス編 ソウルエアショー・会場 …

【Seoul ADEX】コロナ禍でも開催された2021年ソウルエアショーで久々の爆音浴を楽しむ

奇数年に開催されるソウルエアショー、コロナ禍直前だった前回2019年10月に続き本年2021年も無事開催されました。これが昨年だったら中止になっていたと思いますが、韓国もワクチン予防接種率が70%を超えて生活が正常化しつつあることもあり、入場者数を制…

【韓国】オサン基地エアショー 2010(3)... 韓国空軍「ブラックイーグルス」のアクロバット飛行

2010年オサン基地エアショーでのブラックイーグルスです。ついにブラックイーグルス専用機(T-50B)が登場しました。しかし、8機一斉の導入ではなく、今回は通常仕様×4機とブラックイーグルス専用機×4機という変則編成。全機揃わなくても投入しちゃうところ…

【韓国】オサン基地エアショー 2010(2)... U-2, A-10, F-16のデモフライト

烏山(오산/オサン)基地・Air Power Dayでの米軍機のフライトです。 U-2 黒い機体に赤いマーキングが忍者赤影(古いね...)を彷彿とさせます。伴走車を従えて滑走路に向かいます。隠密偵察機なので静かに飛ぶものと勝手に想像していたのですが、勇ましい爆…

【韓国】オサン基地エアショー 2010 / Osan Air Power Day 2010(1)

2010年10月9日・10日、在韓米軍・烏山(オサン)基地で開かれた"Osan Air Power Day"に行ってきました。 オサン基地への行き方 ソウル市内からは地下鉄1号線で1本で行けます。途中から地上線のKORAIL(JRに相当)路線に乗り入れますが気にする必要はありませ…

韓国・アンサン(安山)アンサンエアショー(午後)... カモフ消防ヘリの散水デモ,ブラックイーグルスのフライパス

カルグクスで腹ごしらえを終えると午後のフライトが始まりました。 午前中と同様、先ずは軽飛行機が飛び立ちます。消防ヘリコプターが消化水を投下するデモ。尾翼に書かれているハングルは「山林庁」です。 このヘリは西側では珍しいロシアのカモフ製で、対…

韓国・アンサン(安山)エアショー(午前)... 民間アクロバット機の飛行展示

2010年4月30日~5月5日に開催されたアンサン(安山)エアショー訪れた際の記録です。我々は5月1日に訪れました。開催されたのは軍の基地ではなくカートコースのようなミニサーキットの中に数百メートルの滑走路がある公園かレジャー施設のような場所でした。…

ソウルエアショー 2009... 韓国空軍「ブラックイーグルス」のアクロバット飛行

韓国初の国産(中身はかなりアメリカ入ってますが)超音速機であるT-50。「教科書通り超音速機を作りました」といった印象の機体でした。ウォークダウン。何だかたくさんいるぞ、と思ったら担当エンジニアも一緒に歩きます。主翼端に付いているのは「スモー…

ソウルエアショー 2009... アメリカ空軍 サンダーバーズのアクロバット飛行を最前列で見る

サンダーバーズの展示飛行は11時頃にスタートしました。浜松航空祭に行った会社の知り合いによると、本番当日は雨のためかなり端折った内容だった上に、そもそも大渋滞で東名を降りることすら出来ず結局渋滞の中から見たとのことで、散々だったようです。一…

ソウルエアショー2009... A380, C-17グローブマスターのデモフライトなど

ここでは大型機のデモフライトを中心に書き留めます。 エアバス A380 燃料を最小限しか積んでいないのでしょう。滑走路を半分使うかどうかというポイントで力強く離陸。早々に購入契約した大韓航空に敬意を表し、側面に"See you soon! KOREAN AIR"のロゴが入…

ソウルエアショー 2009... シャトルバスで会場へ~地上展示など

2009年10月に開催されたソウル航空ショーに行ってきました。私にとっては初の海外航空ショーです。今回の目玉は数年振のアジア遠征中のアメリカ空軍サンダーバーズ。そしてT-50を導入して再結成された韓国空軍のアクロバットチームであるブラックイーグルス…