P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

韓国生活

【ケジャン】ワタリガニの醤油漬け「カンジャンケジャン」を仁川で味わう

たまに無性に食べたくなる韓国の味覚の一つが、活けのワタリガニを醤油漬けにした「カンジャンケジャン」。仁川の老舗店で味わってきました。 ファングムケジャン/황금게장 直訳すると「黄金ケジャン」、何とも言えないネーミングセンスです。 場所 ソウル…

【ソウル・永登浦】1967年創業の老舗冷麺屋「咸興冷麺/ハムフンネンミョン」

韓国冷麺は平壌(ピョンヤン)と咸興(ハムフン)、2つのスタイルに分けられ、特にポピュラーな咸興冷麺(함흥넹면/ハムフンネンミョン)は店の屋号としても韓国のあちこちにあります。今回はその「咸興冷麺」の一つ、ソウル西部の永登浦(영등포/ヨンドゥ…

【参鶏湯】暑い夏こそ熱々のサムゲタンを食べる... ソウルの名店「土俗村/トソクチョン」

日本で土用の丑の日に鰻を食べるような感覚で、韓国では参鶏湯(삼계탕/サムゲタン)を食べます。その名店として先ず名前が挙がるのが土俗村(토속촌/トソクチョン)。ガイドブックでも必ず紹介される老舗の名店。私もちょくちょく通っています。 場所・店…

韓国では雨の日にチヂミを食べる... 雨音は鉄板の上で焼く音?

そろそろ梅雨明けしそうなソウル。今年は平年並みの雨量といったところでした。さて、こちらの人は雨が降るとチヂミが食べたくなると言います。曰く、チヂミを焼く音が雨音に似ているからなのだとか。実際のところは雨の日は買い物に行かず有り合わせの材料…

韓国でPCR検査を受ける... コロナ感染が急拡大するソウルにて

私の職場が入る某大型商業施設でコロナ感染クラスターが発生。勤務者の動線が重なるエリアだったこともあり上から指示が出てPCR検査を受けてきました。結果は幸い「陰性」でした。 比較的(一時の欧米や途上国に比べると)感染が抑えられていた韓国。ずっと5…

【韓国の冷麺】ソウル西部の焼肉屋でダシの効いた「トンチミグクス」を味わう

仙遊島(ソニュド)で初夏の日差しを楽しんだ後は、以前からちょくちょく通っている焼肉屋で一杯。ここで〆にトンチミグクスという冷麺を食ったのですが、これが旨かった。最近増えてきた電気バスで江西区・登村(ドゥンチョン)へ移動。ソウル駅を基点にす…

【ソウル】仙遊島(ソニュド)... 漢江に浮かぶ公園で水と緑に癒される

”仙遊島”、仙人が遊ぶ島...? 中々ステキな名前です。ハングルで書くと”선유도”、発音は”ソン ユ ド”が連音化して”ソニュド”となります。このところ週末は好天が続くソウル。先週末久々に家族で出掛けてきました。 旅番組的に言えば、「ソウル市を流れる漢江…

【オールド メルセデス】今も現役の’80年代 560SEL・W126 Sクラスにソウルで遭遇

昭和末期~平成前夜っぽい雰囲気の店でチキンを味わい(前記事)汝矣島を歩いていると、バブル期を彷彿とさせるW126メルセデスに遭遇。この日の汝矣島では、ちょっとしたタイムスリップ気分でした。 4桁の数字にはモザイクを掛けておきますが、韓国のナンバ…

汝矣島(ヨイド)のレトロなチキン屋で「チメク」を楽しむ

金曜日の夕方、用有ってカミさんの勤め先がある汝矣島へ。折角の”ハナキン”(死語...)なので、家内が職場の人達と行きつけだというレトロなチキン屋に行ってみました。 訪れたのは”꼴통치킨”(コルトンチキン)、"꼴통"は訳の難しい言葉ですが「頭が悪い」…

【ソウル・明洞】コロナ禍でゴーストタウンと化した 2021年4月のミョンドン

インバウンドで沸いた大阪の心斎橋筋などと同様、完全にオーバーツーリズム状態だった近年の明洞。コロナ禍で様子は一転しました。 2009年5月の明洞。近年は更に混雑していました。 閉店して不動産屋の連絡先が貼られた店舗が目立ちます。 マスクを高値で売…

【ミョンドン】カルグクスの名店・ミシュラン・ビブグルマンの「明洞餃子」で麺を啜る

風味が独特で、時どき無性に食べたくなる明洞餃子/명동교자(ミョンドンギョジャ)のカルグクスを食べに行ってきました。 明洞餃子 本店の場所 すぐ近くに分店もあります。紛らわしい類似店もありますのでご注意を。また、ソウルには「明洞カルグクス」を名…

【日本~韓国】コロナ禍でのEMS所要日数(2021年4月時点)

コロナ禍で1年以上一時帰国できておらず、大阪の実家からEMS小包で日本の食材を送ってもらいました。私と同じような境遇にいる海外在住邦人の参考になればと思い、今回の所要時間を記します。結論としては、中3日で到着しました。 日本から韓国へ 韓国から日…

【東大門タッカンマリ横丁】陳玉華ハルメ元祖タッカンマリで鶏鍋をたらふく食う

うちの娘が、日本から友達が来ると必ず案内するというタッカンマリ屋に連れて行ってくれました。何でも東大門(トンデムン)にタッカンマリ横丁なるものがある由。チョッパル(豚足)横丁など、同じような店が集まる○○横丁というのはソウルのあちこちにあり…

【韓国乗り鉄】(4)大田~ソウル・永登浦... 廃止前にディーゼル気動車時代の特急「セマウル号」に乗車する

大田駅にて。兵役中の若者が手にする赤い紙袋は彼女へのプレゼントだろうか? 大田~ソウル 大田駅 PP式ディーゼル気動車時代のセマウル号 ビュッフェ車両 水原(スウォン)駅 永登浦(ヨンドゥンポ)駅で下車 最後に 2021年4月追記 大田~ソウル 大田で今回…

【韓国乗り鉄】(3)順天~益山~大田... ローカル線のディーゼルカー&再びKTXに乗車

国では珍しい普通型ディーゼルカー。順天駅にて。 順天~益山(スンチョン~イクサン) 益山駅 昼食は全州ビビンバ 益山~大田 PP式セマウル号 西大田駅に到着 韓国乗り鉄(4)太田→ソウル PP式セマウル号に続く 順天~益山(スンチョン~イクサン) 順天で…

【韓国乗り鉄】(2)釜山~順天へ... ディーゼル機関車が牽く客車列車で味わうローカル線で3時間半の旅

急行ムグンファ号、三浪津駅にて。 釜山~三浪津へ 早朝の釜山駅 韓国のカニ21 釜山発車 三浪津で乗り換え 三浪津~順天 韓国の「横川駅」 順天駅 韓国乗り鉄(3)順天→益山→太田に続く 釜山~三浪津へ 合計5つの列車を乗り継ぐ予定の2日目、始めに乗るのは…

【韓国乗り鉄】(1)ソウルから釜山へ... KTX 001号で2時間の旅 & 釜山市内を半日観光

ディーゼルPP(プッシュ・プル)式のセマウル号も過去の存在になって数年経ちます。今回は2011年GWの韓国乗り鉄記録。あまり変わっていない部分もあればを感じる部分もあります。鷺梁津駅を通過するディーゼルPP(プッシュ・プル)時代のセマウル号。 以下は…

【とり貝のしゃぶしゃぶ】全羅南道の早春の味覚をソウルで堪能する... 順天家(スンチョンチプ)にて

前々回のポスティングで寒ブリ刺身を食べたことを記したばかりですが、早春の味覚とされているトリガイのしゃぶしゃぶを味わってきました。 訪れたのは순천집=スンチョンチプ。店名は朝鮮半島南西部の海沿いに位置する、全羅南道・順天(スンチョン)に因ん…

【ノリャンジン】ソウル・鷺梁津水産市場で寒ブリ刺身を食す

コロナ禍のせいで日本に帰省できなかった旧正月、望郷の念もあってノリャンジン(鷺梁津)の魚市場に行ってブリの刺身を堪能してきました。ノリャンジン/鷺梁津水産市場、東京の築地・豊洲に相当する生鮮市場で、老朽化した旧市場から新築建物に移動したと…

【弘大】マポ・コプチャンタウンで牛ホルモンと生レバーを味わう

久々に家族でコプチャンを食べに行ってきました。訪れたのは弘大(ホンデ)にある마포곱창타운/麻浦コプチャンタウンという店。 麻浦コプチャンタウンの場所 日本のホルモンは大衆的な食べ物のイメージですが、家内曰く『韓国でのコプチャンは「少し値が張…

【ホンデ】韓国式ウナギ炭火焼/肉厚の鰻蒲焼を弘大で味わう... 풍천장어/プンチョンチャンオ

ポピュラーという程ではありませんが韓国でも鰻を蒲焼で食べます。また、日本同様にスタミナ食とされています。 カルビやサムギョプサルなどと同様、鰻もドンと大きいのを目の前で焼いてハサミでザクザク切って味わうのが韓国式。この日訪れたのはホンデにあ…

【秋の韓国・龍門寺】樹齢1100年のイチョウ巨木の紅葉を見て絶品のキノコ鍋を味わう

ソウル市内の樹木も紅葉が綺麗になりつつある先週末、銀杏の巨木で有名な龍門寺(용문사・ヨンムンサ)という山寺に行ってきました。 龍門寺の場所 駅前からバスに乗車 銀杏並木 山菜料理店でキノコ鍋に舌鼓 酒はトンドンチュ 急行ムグンファ号でソウルへ 龍…