P sign

旅や乗り物、韓国生活についてソウル在住の大阪人が綴るブログ。

韓国生活

【オールド メルセデス】今も現役の’80年代 560SEL・W126 Sクラスにソウルで遭遇

昭和末期~平成前夜っぽい雰囲気の店でチキンを味わい(前記事)汝矣島を歩いていると、バブル期を彷彿とさせるW126メルセデスに遭遇。この日の汝矣島では、ちょっとしたタイムスリップ気分でした。 4桁の数字にはモザイクを掛けておきますが、韓国のナンバ…

汝矣島(ヨイド)のレトロなチキン屋で「チメク」を楽しむ

金曜日の夕方、用有ってカミさんの勤め先がある汝矣島へ。折角の”ハナキン”(死語...)なので、家内が職場の人達と行きつけだというレトロなチキン屋に行ってみました。 訪れたのは”꼴통치킨”(コルトンチキン)、"꼴통"は訳の難しい言葉ですが「頭が悪い」…

【ソウル・明洞】コロナ禍でゴーストタウンと化した 2021年4月のミョンドン

インバウンドで沸いた大阪の心斎橋筋などと同様、完全にオーバーツーリズム状態だった近年の明洞。コロナ禍で様子は一転しました。 2009年5月の明洞。近年は更に混雑していました。 閉店して不動産屋の連絡先が貼られた店舗が目立ちます。 マスクを高値で売…

【ミョンドン】カルグクスの名店・ミシュラン・ビブグルマンの「明洞餃子」で麺を啜る

風味が独特で、時どき無性に食べたくなる明洞餃子/명동교자(ミョンドンギョジャ)のカルグクスを食べに行ってきました。 本店はここ。 すぐ近くに分店もあります。紛らわしい類似店もありますのでご注意を。また、ソウルには「明洞カルグクス」を名乗る店…

【日本~韓国】コロナ禍でのEMS所要日数(2021年4月時点)

コロナ禍で1年以上一時帰国できておらず、大阪の実家からEMS小包で日本の食材を送ってもらいました。私と同じような境遇にいる海外在住邦人の参考になればと思い、今回の所要時間を記します。結論としては、中3日で到着しました。 日本から韓国へ 大阪からソ…

【東大門タッカンマリ横丁】陳玉華ハルメ元祖タッカンマリで鶏鍋をたらふく食う

うちの娘が、日本から友達が来ると必ず案内するというタッカンマリ屋に連れて行ってくれました。何でも東大門(トンデムン)にタッカンマリ横丁なるものがある由。チョッパル(豚足)横丁など、同じような店が集まる○○横丁というのはソウルのあちこちにあり…

韓国乗り鉄・(5)大田==>ソウル・永登浦/運行末期のディーゼルPPセマウル号に乗車

大田駅にて。兵役中の若者が手にする赤い紙袋は彼女へのプレゼントだろうか? 大田~ソウル 大田で今回の乗り鉄の目的の一つであるセマウル号に乗り換える。大田16:40発==>ソウル18;40着。2時間の乗車はセマウル号を楽しむのには丁度良い時間だ。 中規模の地…

韓国乗り鉄・(4)順天==>益山==>大田/ローカルディーゼルカー&再びKTX

韓国では珍しい普通型ディーゼルカー。順天駅にて。 順天~益山(スンチョン~イクサン) 順天で全羅線のムグンファ号に乗り換えて次の乗り換えポイントである益山(イクサン)に向かう。 全羅道は金大中が大統領になるまで何かと冷遇され続けた地域で、光州…

韓国乗り鉄・(3)釜山==>順天/ディーゼル機関車に牽かれる客車で3時間半の旅

急行ムグンファ号、三浪津駅にて 釜山~三浪津 合計5つの列車を乗り継ぐ予定の2日目、始めに乗るのは釜山5:50発、三浪津(サムランジン)には6:24に停車する急行ムグンファ号。 ムグンファは無窮花の韓国語読みで、韓国国花のムクゲ(槿)。 早朝の釜山駅。 …

韓国乗り鉄・(2)釜山にて... チャガルチ市場,釜山タワー,中華街,釜山駅,太宗台

昼前に釜山に到着し、夕食までの時間は街をぶらぶらしたりして時間を潰した。 夕方の釜山港にて。 釜山駅にて KTXのイメージキャラ。韓国はこういったキャラを作るのが日本以上に好きで、ニンニク産地ではニンニク君(?)が微笑むマスコットがあったり、青…

韓国乗り鉄・(1)ソウル==>釜山/KTX 001号で2時間の旅

10年前、2011年GWの韓国乗り鉄記録です。あまり変わっていない部分もあれば「十年ひと昔」を感じる部分もあります。 鷺梁津駅を通過するディーゼルPP(プッシュ・プル)時代のセマウル号。 以下は当時、私がInfoseekホームページ(これも懐かしい)に上げて…

【とり貝のしゃぶしゃぶ】全羅南道の早春の味覚をソウルで堪能する... 順天家(スンチョンチプ)にて

前々回のポスティングで寒ブリ刺身を食べたことを記したばかりですが、早春の味覚とされているトリガイのしゃぶしゃぶを味わってきました。 訪れたのは순천집=スンチョンチプ。店名は朝鮮半島南西部の海沿いに位置する、全羅南道・順天(スンチョン)に因ん…

【ノリャンジン】ソウル・鷺梁津水産市場で寒ブリ刺身を食す

コロナ禍のせいで日本に帰省できなかった旧正月、望郷の念もあってノリャンジン(鷺梁津)の魚市場に行ってブリの刺身を堪能してきました。 ノリャンジン/鷺梁津水産市場、東京の築地・豊洲に相当する生鮮市場で、老朽化した旧市場から新築建物に移動したと…

【弘大】マポ・コプチャンタウンで牛ホルモンと生レバーを味わう

久々に家族でコプチャンを食べに行ってきました。訪れたのは弘大(ホンデ)にある마포곱창타운/麻浦コプチャンタウンという店。 日本のホルモンは大衆的な食べ物のイメージですが、家内曰く『韓国でのコプチャンは「少し値が張るスタミナ食」というイメージ…

Nソウルタワー(南山タワー)を久々に訪れる

近年は観光客、特に中国人が多過ぎて行く気にならなかったNソウルタワー。皮肉にもコロナ禍のせいで最近は空いていると聞き久々に行ってきました。 私が初めて訪れたのは1997年、当時は「ナムサンタワー」という名称だったのがいつしか「Nソウルタワー」にな…

韓国で韓国式のウナギ蒲焼を味わう... 풍천장어/プンチョンチャンオ・弘大/ホンデ

ポピュラーという程ではありませんが韓国でも鰻を蒲焼で食べます。また、日本同様スタミナ食とされているようです。 カルビやサムギョプサルなどと同様、鰻もドンと大きいのを目の前で焼いてハサミでザクザク切って味わうのが韓国式。 この日訪れたのはホン…

【秋の韓国・龍門寺】樹齢1100年のイチョウ巨木と絶品のキノコ鍋

ソウル市内の樹木も紅葉が綺麗になりつつある先週末、銀杏の巨木で有名な龍門寺(용문사・ヨンムンサ)という山寺に行ってきました。 場所は京畿道楊平郡、最寄り駅は中央線龍門駅。 ソウル市内から電車に数十分乗ると、車窓からの眺めは長閑な田園風景に。 …

ラムジン(라무진)で羊肉を堪能...韓国で人気のジンギスカン

韓国では意外と羊肉の人気があり、串に刺したものを炭火で焼く양꼬치(ヤンコチ)の店はあちこちにあります。そんな中で近年라무진(ラムジン)というジンギスカン店が人気で、フランチャイズ展開を拡大しています。 韓国人にとって羊肉は何となく中華料理と…

海外から"Buyee"でヤフオク落札... 落札から5日で到着

寝る前に一杯飲みながらヤフオクをパトロールして、酔っぱらって役に立たないものを落札するのは私の悪い癖です。これまでにもニコン・プロネア(APSフィルムの一眼レフ)やレフレックス500mmというミラーレンズなど、何に使うのか自分でも良く分らんものを…

ソウル競馬場に行ってみた... 韓国で競馬初体験

賭けごとには興味が無く、学生時代に何度かパチンコをやったことがある程度だった私ですが、こちらの韓国語会話クラスで一緒だった日本人のKさんとYさんが偶然競馬ファンで意気投合。お二人が家族で行きましょうということに。私も一度見てみたいので家内も…

【ソウル・桜の穴場】シンドリム(신도림/新道林)・安養川の桜並木

私が今住む新道林の桜も中々綺麗で、ソウルで一番有名な汝矣島漢江公園よりも落ち着いて桜の美しさを感じることのできる場所だと思っています。 場所はこの辺り。ズバリここ、というポイントがある訳では無いのですが、地図上にピンを表示した右側が安養川(…

【ソウルの桜】ソウル顕忠院(ヒョンチュンウォン・国立墓地)のしだれ桜

日本の桜は平年より早く開花したようですが、ソウルの桜は昨年とほぼ同時期の先週中頃に満開になりました。昨年は定番スポットである(汝矣島)ヨイドを中心に見に行きましたが、今年はしだれ桜が有名と聞いたので国立ソウル顕忠院(국립서울현충원)に行っ…

【平昌五輪】スホラン・バンダビとは?... オリンピック開幕直前のソウル地下鉄車内にて

平昌オリンピックを目前に控えたソウル、一昨日地下鉄に乗ったら何か雰囲気がいつもと違う。車両の床がカーリングのラッピングになっています。 他の最後尾の車両にも行ってみます。 マスコットのスホランとバンダビ。虎とツキノワグマ。 韓国語で虎は호랑이…

韓国での配偶者ビザ(F-6ビザ)延長... 更新手続き・必要書類など

早いもので韓国に来て2年になりビザを更新しました。以下、次回の備忘も兼ねて手続きについて記します。 うちは家内が韓国人ですので私のビザはF-6。正式名称は「配偶者ビザ」ではなく「結婚移民ビザ」です。私、韓国に「移民」したつもりは無いのでこの呼称…

パク・クネ弾劾により行われた、2017年 韓国大統領選挙を見物する

日本でも大きく報じられていた通り韓国大統領選挙が終わり、文在寅(문재인=ムン・ジェイン)氏が当選しました。この人について私がどうこう言うことはしませんが、漸く朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾失職による大統領不在という異常事態は終わりまし…

【韓国版CP+】Seoul Photo Imaging 2017(3)... 周辺機器など & 韓国写真事情

韓国には日本のヨドバシやビックカメラのような大型量販店が無いので、こういったショーは用品関係を色々と直接物色できる貴重な機会です。 周辺機器や撮影用具など 日本と同様に梅雨のある韓国。防湿庫の出展もありました。 私は日本から持ってきた100V仕様…

【韓国版CP+】Seoul Photo Imaging 2017(2)... レンズメーカーの展示

続いてはレンズメーカー編です。 サムヤン 先ずは地元韓国のサムヤンから。 結構ラインナップが充実しているんですね。 シフトレンズもあります。 マウント毎にサンプルが準備されていてタッチ&トライ可能でした。 サムヤンの公式サイト。 www.samyanglens.…

【韓国版CP+】Seoul Photo Imaging 2017(1)カメラメーカーの展示... キヤノン,ソニー,そしてニコンは?

先週の土曜日、Photo Imaging 2017というイベントに行ってきました。カメラや撮影関連機材の展示会なので日本で言えばCP+のような位置付け。私は昨年に続き2度目の訪問です。 会場はソウル江南(강남=カンナム)のCOEX。日本で言えば幕張メッセ程の規模では…

海外渡航用の予防接種をソウルで受ける... 東大門の国立中央医療院にて

昨日のポスティングで書いた通り、韓国の病院で海外渡航のための予防接種を受けてきたので、その際のことを備忘も兼ねて書き留めておきます。 予防接種は국립중앙의료원=国立中央医療院で受けました。大病院ならどこでも受けられる訳ではなく、事前に予約し…

韓国では病院に葬儀場がある

こちら韓国に来て驚いたことの一つが、病院に葬儀場が併設されていることです。先日、予防接種を受けに行った東大門の国立病院にも葬儀場があったのでちょっと覗いてみました。注射を終えて一服しようと喫煙コーナーに向かうと、有りますな。葬儀場が。 장례…