P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

韓国旅行・街歩き

【釜山】「草梁イバグキル」... 市内を一望できる庶民の街・展望台とケーブルカー

現代モータースタジオでポニーEVを見た後は초량 이바구길/草梁(チョリャン)イバグキルに向かいます。 p-sign123.jp このエリアは朝鮮戦争の動乱で逃れてきた人達が山の中腹に定住して築かれた集落。釜山駅からの直線距離は1キロ程度でしょうか。急な斜面…

【釜山グルメ】「朴船長の店」で刺身を楽しむ... 海雲台(ヘウンデ)にて

釜山グルメ編の第三弾、今編でラストとします。今回は刺身。港町釜山ですからね。訪れたのは”해운대 박선장”(ヘウンデ パクソンジャン/海雲台 朴船長)という笑っちゃうほど分かり易い名前の店であります。 どや顔の朴船長。 ランチもやっていますが2名以…

【釜山グルメ】テジクッパ... 海雲台・수백한상(スベクハンサン)で臭みの無いスープを味わう

ヘウンデで朝食として食べた釜山ご当地グルメの一つ、돼지국밥/テジクッパ。訪れたのはうちの娘(女子大生)が教えてくれた”スベクハンサン”という店。臭みが無く、それでいながら深い旨味のスープ、ジューシーで柔らかい豚肉は絶品とのこと。店は今回泊ま…

【釜山グルメ】ナッコプセ/タコ・ホルモン・エビのピリ辛鍋... 海雲台「ケミチプ」にて

先週末訪れた釜山で旨かった食べ物その1。タイトルの通り、タコ、ホルモン、エビという異色の食材をコチュジャンベースでピリ辛の炒め鍋的に仕立てた「ナッコプセ」という料理であります。訪れたのは”개미집”、ケミチプという店。海雲台(ヘウンデ)駅から…

EV化されて蘇ったヒュンダイ・ポニーを見に釜山へ... 現代モータースタジオにて

ヤフーニュースにピックアップされていた「くるまのニュース」に興味深い記事がありました。 kuruma-news.jp 1975年から約10年、現代自動車が生産していた「ポニー」をベースにEV化したもので、6月27日まで釜山の”Hyundai Motor Studio”に展示されているとの…

【ソウル】仙遊島(ソニュド)... 漢江に浮かぶ公園で水と緑に癒される

”仙遊島”、仙人が遊ぶ島...? 中々ステキな名前です。ハングルで書くと”선유도”、発音は”ソン ユ ド”が連音化して”ソニュド”となります。このところ週末は好天が続くソウル。先週末久々に家族で出掛けてきました。 旅番組的に言えば、「ソウル市を流れる漢江…

【ソウル・明洞】コロナ禍でゴーストタウンと化した 2021年4月のミョンドン

インバウンドで沸いた大阪の心斎橋筋などと同様、完全にオーバーツーリズム状態だった近年の明洞。コロナ禍で様子は一転しました。 2009年5月の明洞。近年は更に混雑していました。 閉店して不動産屋の連絡先が貼られた店舗が目立ちます。 マスクを高値で売…

【韓国乗り鉄】(4)大田~ソウル・永登浦(京釜在来線)... 廃止前にディーゼル気動車時代の特急「セマウル号」に乗車する

大田で今回の乗り鉄の目的の一つであるセマウル号に乗り換える。大田16:40発→ソウル18:40着。2時間の乗車はセマウル号を楽しむのには丁度良い時間だ。大田駅にて。兵役中の若者が手にする赤い紙袋は彼女へのプレゼントだろうか? 京釜在来線(大田~ソウル)…

【韓国乗り鉄】(3)順天~益山~大田(全羅線・湖南線)... ローカル線のディーゼルカー&再びKTXに乗車

順天で全羅線のムグンファ号に乗り換えて次の乗り換えポイントである益山(イクサン)に向かう。韓国では珍しい普通型ディーゼルカー。順天駅にて。 全羅線(順天~益山) 近郊型ディーゼルカーに乗車 益山駅にて 昼食は全州ビビンバ 湖南線(益山~大田) K…

【韓国乗り鉄】(2)釜山~順天へ(京釜線・慶全線)... ディーゼル機関車が牽く客車列車で味わうローカル線で3時間半の旅

急行ムグンファ号、三浪津駅にて。 京釜線で釜山~三浪津へ 早朝の釜山駅 韓国のカニ21 釜山を発車 慶全線 三浪津で慶全線に乗り換え 三浪津~順天 韓国の「横川駅」 順天駅 韓国乗り鉄(3)順天→益山→太田に続く 京釜線で釜山~三浪津へ 合計5つの列車を乗…

【韓国乗り鉄】(1)ソウルから釜山へ・京釜高速線... KTX 001号で2時間の旅 & 釜山市内を半日観光

ディーゼルPP(プッシュ・プル)式のセマウル号も過去の存在になって数年経ちます。今回は2011年GWの韓国乗り鉄記録。あまり変わっていない部分もあればを感じる部分もあります。鷺梁津駅を通過するディーゼルPP(プッシュ・プル)時代のセマウル号。 以下は…

【ノリャンジン】ソウル・鷺梁津水産市場で寒ブリ刺身を食す

コロナ禍のせいで日本に帰省できなかった旧正月、望郷の念もあってノリャンジン(鷺梁津)の魚市場に行ってブリの刺身を堪能してきました。ノリャンジン/鷺梁津水産市場、東京の築地・豊洲に相当する生鮮市場で、老朽化した旧市場から新築建物に移動したと…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(4)...韓国車編

結局記事4本になってしまった済州島・世界自動車博物館の記録。トリは韓国車編であります。 韓国車の足跡 韓国初の量産自動車 現代・ポニーとフォード・コーティナ 現代・ポニー(1975年) 現代・ステラ(1985年) 大宇・メプシナ(1985年) 大宇・ローヤル…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(3)スポーツカーとヨーロッパ車編

アメリカ車を見た後は2階に上がり、スポーツカーを見ます。 偽ランボルギーニ・カウンタック フェラーリ・308GTS デロリアン ゴッゴモビル TS250 ベンツとか、ロールスとか メルセデス・ベンツ 600 メルセデス・ベンツ 220S イギリス車 ジャガー Mk5 ベント…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(2)アメリカ車編

前編に続いてはアメリカ車の展示を中心に紹介します。 スチュードベイカー・チャンピオン(1949年) パッカード 120 ハドソン・スーパー6(1947年) ナッシュ・ステーツマン(1955年) シボレー・ベルエア(1958年) キャディラック・デビル(1960年) ポン…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(1)

個人経営の博物館ながら、展示車台数は70台以上と中々の規模。オーナーの趣味なのか、自動車だけでなくクラシックピアノも多数展示されています。場所は済州島南西部。近くには航空宇宙博物館もあり、そちらも訪れるつもりだったのですが、残念ながらコロナ…

済州島旅行記(3)... チェジュ島で食べたもの... 黒豚,刺身,そしてミョルゴグクス

勿体を付けたタイトルにしましたが、ミョルゴグクスは期待通りでした。 고씨네 천지국수 / ゴッシネ チョンチグクス ミョルチグクス(멸치국수)という、煮干しベースのあっさり出汁の温素麺に豚肉を煮たものを入れたものが멸고국수(ミョルゴグクス)。멸치…

済州島旅行記(2)...チェジュ島のおすすめ観光地5選

済州島で訪れた観光地です。それほど期待せず、のんびり海岸沿いをドライブしに訪れましたが、メジャーな観光地はやはり訪れる価値がありました。 大浦柱状節理帯 天地淵の滝 城山日出峰 ソプチコジ 万丈窟 最後に 2021年9月、再訪しました 大浦柱状節理帯 …

済州島旅行記(1)... レンタカー, アシアナラウンジ, 西帰浦(ソギポ)市の街並み

コロナ禍のせいで一時帰国できなかった今年のチュソク(旧盆)連休、済州島に行ってきました。尚、済州島で訪れた観光地や食べ物については別ページに記したので以下リンクを貼ります。 金浦空港にて。機材は古~いB767。オールエコノミーなので国内線仕様で…

【秋の韓国・龍門寺】樹齢1100年のイチョウ巨木の紅葉を見て絶品のキノコ鍋を味わう

ソウル市内の樹木も紅葉が綺麗になりつつある先週末、銀杏の巨木で有名な龍門寺(용문사・ヨンムンサ)という山寺に行ってきました。 龍門寺の場所 駅前からバスに乗車 銀杏並木 山菜料理店でキノコ鍋に舌鼓 酒はトンドンチュ 急行ムグンファ号でソウルへ 龍…

ソウル市内を一望できる南山タワーを久々に訪れる

近年は観光客、特に中国人が多過ぎて行く気にならなかった南山タワー。皮肉にもコロナ禍のせいで最近は空いていると聞き久々に行ってきました。私が初めて訪れたのは1997年、当時は「ナムサンタワー」という名称だったのがいつしか「Nソウルタワー」になりま…

高速船ビートル号乗船記(2)... プラス3千円のグリーン席で博多から釜山へ

久々の九州で楽しい時間を過ごし、またビートル号に乗って韓国に戻ります。 博多港フェリーターミナル 帰路はグリーン席を利用 グリーン席のサービス (1) おしぼり (2) 軽食&ドリンク (3) イヤホン 船内を探索 釜山港に到着 船で日本に行ってみて 博多港フ…

高速船ビートル号乗船記(1)... 釜山~博多 3時間の船旅

先日時間を取れたので日本食材の買い出しがてら九州に行ってきたのですが、趣向を変えて釜山・博多間に就航している高速船ビートルを利用してみました。 高速船ビートルは "ボーイング929" 先ずは釜山へ 釜山に到着 釜山フェリーターミナルへ 釜山で出国~搭…

フェリーで大阪から釜山へ行ってみた【後編】… パンスタークルーズ乗船記

前編の乗船や船内の施設に続いては航海の模様を紹介します。 出航~明石海峡 明石海峡大橋 日没 船内レストラン 夕食バイキング 朝食バイキング エンターテイメント 朝の関門海峡~釜山到着 揺れる玄界灘 釜山入港 釜山に上陸 感想 <前編です> 出航~明石…

大阪から釜山へフェリーで行ってみた【前編】… 韓国まで18時間の船旅

韓国の秋月(추석/チュソク)、旧暦の盆休みは大阪に帰省。その帰路は大阪南港から釜山までフェリーを利用してみました。 予約や運賃など スケジュール 運賃 先ずは大阪南港へ 国際フェリーターミナル 乗船 船内の施設など ロビー階 案内パンフレット WiFi …

北朝鮮との境界、板門店・JSAに行った話(後編)... JSAと南北首脳会談を重ねながら振り返る

臨津閣から「JSA安保見学館」まではソウルから乗ってきたツアーバスで移動します。この区間から車中からの撮影は禁止されます。途中の検問所で憲兵が乗り込んできてパスポートのチェックを受け、ツアー参加者の緊張感が高まります。 JSA安保見学館から板門店…

北朝鮮との境界、板門店・JSAに行った話(前編)... 第3トンネル,都羅山展望台,臨津閣

日々動きがある北朝鮮情勢から目が離せない今日この頃、4月27日の南北首脳会談では金正恩委員長が板門店までやってきて驚きでした。私は板門店は2度訪れたことがあり、自分も行ったことがある場所に「北の最高指導者」が現れる様子を当日TVの生中継で見てい…

【韓国で競馬初体験】ソウル競馬場に行ってみたら

賭けごとには興味が無く、学生時代に何度かパチンコをやったことがある程度だった私ですが、こちらの韓国語会話クラスで一緒だった日本人のKさんとYさんがたまたま競馬ファンで意気投合。私も一度見てみたいので家内も一緒に連れて行ってもらいました。尚、…

【ソウル・桜の穴場】シンドリム(신도림/新道林)・安養川の桜並木

私が今住む新道林の桜も中々綺麗で、ソウルで一番有名な(しかし混雑する)汝矣島漢江公園よりも落ち着いて桜の美しさを感じることのできる場所だと思っています。場所はこの辺り。ズバリここ、というポイントがある訳では無いのですが、地図上にピンを表示…

【ソウル・桜の名所】ソウル顕忠院(ヒョンチュンウォン・国立墓地)のしだれ桜

日本の桜は平年より早く開花したようですが、ソウルの桜は昨年とほぼ同時期の先週中頃に満開になりました。昨年は定番スポットである(汝矣島)ヨイドを中心に見に行きましたが、今年はしだれ桜が有名と聞いたので国立ソウル顕忠院(국립서울현충원)に行っ…