P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

【Seoul ADEX】コロナ禍でも開催された2021年ソウルエアショーで久々の爆音浴を楽しむ

奇数年に開催されるソウルエアショー、コロナ禍直前だった前回2019年10月に続き本年2021年も無事開催されました。これが昨年だったら中止になっていたと思いますが、韓国もワクチン予防接種率が70%を超えて生活が正常化しつつあることもあり、入場者数を制限しながらの開催でした。

開催日:2021年10月19日(火)~23日(土) ※一般入場は(金)(土)のみ


ソウルエアショー開催場所

ソウル市に南西の城南(ソンナム)市に位置する空軍基地で開催されます。江南エリアからだと地下鉄で30分程、最寄り駅の牡丹(モラン)から徒歩15分程とアクセス最高。初見の外国人でも迷わないでしょう。ソウル西部の拙宅からでも1時間ちょっとでした。



チケット購入など

入場料は12,000ウォン。今年は会場での販売は無く公式サイトからの事前購入のみ。氏名や住民登録番号(or 外国人登録番号)の入力も求められました。次回2023年はその時の状況に合わせて購入・登録方法も変わると思いますので、時期が来れば当ブログに記します。

とにかく、2年後はコロナ禍以前と同様になっていることを祈ります。

Seoul ADEX公式サイト

www.seouladex.com

入場

体温チェック、ワクチン接種証明提示(アプリ)、QRコード読み取りを経て検疫ゲートを抜けます。ガイジンさんの後ろに並ぶ私も、ここ韓国ではガイジンであります。

f:id:Reppa:20211031141150j:plain


韓国のどこに行っても必要なQRチェックイン。NAVERやKakaoアプリから15秒毎に更新されるQRコード(スクショ使い回し防止)を提示します。

f:id:Reppa:20211031141147j:plain

次にチケットのバーコードを提示してセキュリティーチェックを通過し入場。

f:id:Reppa:20211031162727j:plain

会場内

ミニストップの仮設店舗。

f:id:Reppa:20211031161342j:plain


仮設の割には充実した品揃え。

f:id:Reppa:20211031162729j:plain


大王トンカツ弁当なるものもあります。

f:id:Reppa:20211031162732j:plain


私はブルゴギ弁当で腹ごしらえ。

f:id:Reppa:20211031161345j:plain


店舗横には電子レンジや給湯器が多数準備されています。

f:id:Reppa:20211031162722j:plain


袋麺の調理器。使い捨て紙容器に入れて時間をセットするとIHで加熱してくれます。因みに韓国の一人当たりインスタントラーメン消費量は世界一です。

f:id:Reppa:20211031162735j:plain


グッズ販売系は少ないですね。

f:id:Reppa:20211031161348j:plain


韓国の大規模イベントでは必ず携帯の移動基地局が出動していて感心します。

f:id:Reppa:20211031161340j:plain

しっかりしたコンテナ型仮設トイレはペーパータオルまで備えられていました。素晴らしい。横の白いテントは喫煙コーナー。

f:id:Reppa:20211031230133j:plain

館内展示ブース

トレードショーなので航空宇宙・防衛系企業が出展していますが、コロナ禍で海外との往来が制限されていた今回は例年より物足りない内容と見受けました。

f:id:Reppa:20211031155801j:plain

f:id:Reppa:20211031150233j:plain


韓国国産のKF-21戦闘機。ステルス性能は限定的に見えます。

f:id:Reppa:20211031144614j:plain


色々と欠陥問題が取り沙汰されていたスリオン。

f:id:Reppa:20211031144617j:plain


鉄道車両でお馴染みの現代ロテムは戦車も作っています。

f:id:Reppa:20211031144612j:plain

最近ロゴを変更した起亜自動車。

f:id:Reppa:20211031155820j:plain

デパートの貴金属売り場みたいな雰囲気で展示される弾頭がシュール。

f:id:Reppa:20211031155808j:plain

地上展示

韓国でもF-35Aの導入が進められています。

f:id:Reppa:20211031150347j:plain


コンフォーマルタンク付きで空自のF-15DJよりもマッチョで色黒のF-15K ”キムチイーグル”。

f:id:Reppa:20211031150344j:plain


色白のF-5E。

f:id:Reppa:20211031150336j:plain


ファントムはホントかっこいいな。

f:id:Reppa:20211031150338j:plain

f:id:Reppa:20211031150341j:plain


二重反転ローターが特徴的なロシア製のカモフKa-32。ロシアから借款の返済として導入されたものですが運用には苦労していると言います。

f:id:Reppa:20211031150333j:plain


KC330空中給油機。

f:id:Reppa:20211031152043j:plain


スペインとインドネシア合作のCASA CN-235輸送機。意外と韓国は非アメリカ機を色々と運用しています。空自のアメリカ一辺倒もどうかと思いますが、あれもこれも混在運用する韓国、整備や部品管理は大丈夫なのか。

f:id:Reppa:20211031155827j:plain


KT-1練習機の攻撃機型、KA-1。

f:id:Reppa:20211031155750j:plain


F/A-50

f:id:Reppa:20211031155747j:plain

f:id:Reppa:20211031155758j:plain


ホーカーシドレー748、YS-11によく似ています。説明パネルには「VIP用として1974年に導入されたもので国内外のVIP輸送用として使用中」とありました。保存機かと思ったのですが。

f:id:Reppa:20211031152944j:plain


こちらは保存機、P-51とF-86セイバー。

f:id:Reppa:20211031155830j:plain

 

f:id:Reppa:20211031155837j:plain


ここからは米軍の友情出演機。烏山(オサン)基地所属のA-10。

f:id:Reppa:20211031150325j:plain


エアショーでは珍しくなくなってきたオスプレイ。

f:id:Reppa:20211031150328j:plain


米海軍のP-8A対潜哨戒機。

f:id:Reppa:20211031150330j:plain


センサー類やソノブイ投下口が見えます。

f:id:Reppa:20211031153154j:plain


C-17グローブマスターはデモフライトを実施しました。

f:id:Reppa:20211031155752j:plain

飛行展示編に続きます

飛行展示は下にリンクを貼った別記事に記しました。ブラックイーグルスや、三沢から飛来したF-16が迫力あるフライトを見せてくれました。

f:id:Reppa:20211031165117j:plain

f:id:Reppa:20211031165120j:plain

f:id:Reppa:20211031165331j:plain


パブリックデーだった週末2日間のプログラム。英語韓国語併記です。

f:id:Reppa:20211031164350j:plain

f:id:Reppa:20211031164352j:plain

p-sign123.jp