【弘大】マポ・コプチャンタウンで牛ホルモンと生レバーを味わう

久々に家族でコプチャンを食べに行ってきました。訪れたのは弘大(ホンデ)にある마포곱창타운(麻浦コプチャンタウン)という店。 日本のホルモンは大衆的な食べ物のイメージですが家内曰く、韓国でのコプチャンは「少し値が張るスタミナ食」というイメージ…

Nソウルタワー(南山タワー)を久々に訪れる

近年は観光客、特に中国人が多過ぎて行く気にならなかったNソウルタワー。皮肉にも武漢ウイルスのせいで最近は空いていると聞き久々に行ってきました。 私が初めて訪れたのは1997年、当時は「ナムサンタワー」という名称だったのがいつしか「Nソウルタワー」…

韓国で韓国式のウナギ蒲焼を味わう... 풍천장어/プンチョンチャンオ・弘大/ホンデ

ポピュラーという程ではありませんが韓国でも鰻を蒲焼で食べます。また、日本同様スタミナ食とされているようです。 カルビやサムギョプサルなどと同様、鰻もドンと大きいのを目の前で焼いてハサミでザクザク切って味わうのが韓国式。 この日訪れたのはホン…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(4)...韓国車編

結局記事4本になってしまった済州島・世界自動車博物館の記録。トリは韓国車編であります。ってか、古い韓国車(”いつか来た道”的な味わいが私は好きですが)に関するこの記事、読む人いるのかな? 左は韓国初の量産自動車とされている시발=シバル、多分漢…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(3)...スポーツカー&ヨーロッパ車編

アメリカ車を見た後は2階に上がり、スポーツカーを見ます。 おお、カウンタックもある。でも、何だか雰囲気が違うぞ... 説明パネルには”Lamborghini Countach LP 400”としか書いていないけど、これ、レプリカじゃん... こちらが本物。栃木県の魔方陣スーパー…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(2)...アメリカ車編

前編に続き、ここではアメリカ車を中心に紹介します。 スチュードベイカー・チャンピオン(1949年) 奇抜なスタイルで知られるスチュードベイカー。フロントはジェット戦闘機のエアインテイクを模したものでしょう。 パッカード 120 後にスチュードベイカー…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(1)

個人経営の博物館ながら、展示車台数は70台以上と中々の規模。オーナーの趣味なのか、自動車だけでなくクラシックピアノも多数展示されています。 場所は済州島南西部。近くには航空宇宙博物館もあり、そちらも訪れるつもりだったのですが、残念ながらコロナ…

済州島旅行記(3)... 食べ物編...黒豚, 海鮮, そして...

勿体を付けたタイトルにしましたが、ミョルゴグクスは期待通りでした。 고씨네 천지구수 / ゴッシネ チョンチグクス ミョルチグクス(멸치국수)という、煮干しベースのあっさり出汁の温素麺に豚肉を煮たものを入れたものが멸고국수(ミョルゴグクス)。멸치…

済州島旅行記(2)...チェジュ島の観光地

備忘も兼ねて、済州島で訪れた観光地を書き留めておきます。 大浦柱状節理帯 대포주상절리(デポ ジュサンジョルリ) 海に流れ込んだ溶岩が急激に冷やされて柱状になった奇岩群。 多角形の岩の柱が並んで立っています。 船越さん2時間ドラマのラストに出てき…

済州島旅行記(1)

コロナ禍のせいで一時帰国できなかった今年のチュソク(旧盆)連休、済州島に行ってきました。尚、済州島で訪れた観光地や食べ物については別ページに記しました。 金浦空港にて。機材は古~いB767。 オールエコノミーなので国内線使用でしょうか。 着陸直前…