韓国で韓国式のウナギ蒲焼を味わう... 풍천장어/プンチョンチャンオ・弘大/ホンデ

ポピュラーという程ではありませんが韓国でも鰻を蒲焼で食べます。また、日本同様スタミナ食とされているようです。

 

f:id:Reppa:20201119215319j:plain

カルビやサムギョプサルなどと同様、鰻もドンと大きいのを目の前で焼いてハサミでザクザク切って味わうのが韓国式。

 

 

この日訪れたのはホンデにある풍천장어(風川長魚)=プンチョンチャンオという店。ソウル市内に何店かチェーン展開しているようです。

f:id:Reppa:20201119201446j:plain

 

 

 

 

この店の売りは100%国内産のウナギと”참숯”という炭。

f:id:Reppa:20201119201440j:plain

 

 

2匹で62,000ウォン。やはりそれなりに値が張ります。

f:id:Reppa:20201119201435j:plain

 

 

一人一匹、贅沢に食います。

f:id:Reppa:20201119201351j:plain

 

 

この店の炭は참숯…辞書を引くと「堅炭」と出ました。

備長炭のような強い火力。

テーブルに座っているだけで顔が火照ります。

f:id:Reppa:20201119201346j:plain

 

 

真ん中が盛り上がった金網にドーンと載せて豪快に焼きます。

f:id:Reppa:20201119201358j:plain

 

 

ニンニクも炙って食います。Let's 絶倫。

f:id:Reppa:20201119220036j:plain

 

 

こんがり焼けてきました。

f:id:Reppa:20201119214646j:plain

 

 

「さすが上手に焼かれますね」とおばさんを誉めたら、「いや、この店で私が一番経験が浅いんですよ」と謙遜。

f:id:Reppa:20201119201403j:plain

 

 

f:id:Reppa:20201119201413j:plain

 

 

タレは日本の蒲焼同様どちらも甘辛い味付け。右の醤油ベースは八角が効いています。八角の香り、私は好きですが好みが分かれるでしょう。

f:id:Reppa:20201119201457j:plain

 

 

玉ねぎの酢漬けとかエゴマの葉の醤油漬けとか。

f:id:Reppa:20201119201452j:plain

 

 

スープもセットに含まれています。

f:id:Reppa:20201119201507j:plain

 

 

生姜の香りが良く合います。

f:id:Reppa:20201119201409j:plain

 

 

オーソドックスなキムチも美味でした。

f:id:Reppa:20201119201503j:plain

 

 

何でも葉っぱに巻いて食べるのが韓国式。

f:id:Reppa:20201119201422j:plain

 

 

この塩辛が絶品。

f:id:Reppa:20201119201417j:plain

 

 

海苔を炭火でさっと炙り...

f:id:Reppa:20201119201426j:plain

 

 

ライスと鰻と塩辛と一緒に巻いて食します。

f:id:Reppa:20201119201431j:plain

 

 

韓国語でウナギは장어=チャンオ、漢字は「長魚」、見た目そのまま。穴子は바다장어=パダチャンオ、訳すなら「海ウナギ」といったところでしょうか。

 

コロナ禍で一時帰国もままならずストレスが溜まります。この日食べた韓国式鰻の蒲焼、これはこれで十分堪能しましたが、やはり久々に日本の鰻を食べたいと切に思う私はホームシックの日本男児であります。