P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

【フランス・グルノーブル】アルプス山麓の街を一日観光する... グルノーブル美術館,旧市街,ホテルなど

フランス空軍アクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス」を見るために訪れたフランス南東部のグルノーブル、山に囲まれた美しい街でした。そのグルノーブルを1日で観光した記録です。

市内を流れるイゼール川とバスティーユへのロープウェイ。

f:id:Reppa:20210829190447j:plain



グルノーブルについて

1968年冬季オリンピック開催都市なので私も名前は聞いたことがありました。リヨンの東南約100kmに位置し、近郊列車TERで1時間ちょっとでした。本数は多くないもののパリからのTGV直通列車もあり私も利用しました。パリまで3時間程です。


国立の原子力研究所や工科大学などもある学研都市で、日本のつくば市とも姉妹協定を結んでいます。

展望台から見えたCENG・グルノーブル原子力研究センター。

f:id:Reppa:20210829200854j:plain

グルノーブルを1日観光

以下、私が回ったスポットです。

バスティーユ城塞

グルノーブル随一の観光スポット。天気にも恵まれて素晴らしい景色でした。丸いゴンドラが可愛いロープウェイで山を登ります。

f:id:Reppa:20210829202642j:plain


ここについては別記事で記しました。



グルノーブル美術館

古典作品から現代アート、彫刻作品もあって中々充実した展示内容でした。

f:id:Reppa:20210829202905j:plain

自然光を採り入れた館内。

f:id:Reppa:20210829203715j:plain

フラッシュを使わなければ撮影OK。

f:id:Reppa:20210829203629j:plain


f:id:Reppa:20210829203718j:plain

何だかシュールな作品。

f:id:Reppa:20210829203723j:plain


f:id:Reppa:20210829203635j:plain


f:id:Reppa:20210829203642j:plain

私が好きなモネの作品もありました。

f:id:Reppa:20210829203639j:plain


f:id:Reppa:20210829203649j:plain

f:id:Reppa:20210829203653j:plain

f:id:Reppa:20210829203708j:plain

ソファーにゆったりと座って絵画を見る、贅沢な時間です。

f:id:Reppa:20210829203711j:plain


f:id:Reppa:20210829203659j:plain

美術には詳しくない私がゆっくり見て回って1時間半ほどの滞在でした。

f:id:Reppa:20210829203646j:plain

旧市街を歩く

トラムが行き交う街の中心部。
f:id:Reppa:20210829205859j:plain

f:id:Reppa:20210829210113j:plain


f:id:Reppa:20210829214310j:plain


サン・ルイ教会

f:id:Reppa:20210829210152j:plain

サンクレールホール / Halles Sainte-Claire

マルシェなので市場ですね。一見旧駅舎のように見えますが元々から市場として建てられたようです。このすぐ近くに観光案内所があります。

f:id:Reppa:20210829210309j:plain

ヴィル庭園 / Jardin de Ville

f:id:Reppa:20210829211052j:plain

f:id:Reppa:20210829211512j:plain

学研都市・グルノーブル

市内に大学のキャンパスが点在しています。

f:id:Reppa:20210829212343j:plain


f:id:Reppa:20210829212139j:plain

キャンパスでは東洋人の留学生も何人か見掛けました。

f:id:Reppa:20210829212339j:plain

エアショー会場へのシャトルバス乗り場はキャンパスの一角で、ここに行くときのみトラムを利用。それ以外は徒歩で回りました。

f:id:Reppa:20210829212903j:plain

トラムの車内。

f:id:Reppa:20210829212906j:plain

グルノーブル駅

比較的近年建て替えられたようで近代的で風情は無い佇まい。

f:id:Reppa:20210829212825j:plain


f:id:Reppa:20210829212821j:plain

往路、リヨンから乗車したTER(近郊列車)。

f:id:Reppa:20210829213716j:plain

パリまで直通のTGV。海外で鉄道を利用する度に日本の列車、特に新幹線が如何にマメに洗車されているのかを実感します。

f:id:Reppa:20210829213713j:plain

ホテルは安全パイのibis

フランスだとそこそこの規模の都市なら大体あるイビス。

f:id:Reppa:20210829214546j:plain



一人には充分な広さの部屋。

f:id:Reppa:20210829214954j:plain

部屋からはイゼール川と山も見えて気分の良い滞在でした。

f:id:Reppa:20210829215303j:plain

建物は元々有ったホテルを居抜きでibisにしたようです。

f:id:Reppa:20210829215613j:plain

充実した朝食。

f:id:Reppa:20210829214957j:plain


f:id:Reppa:20210829215001j:plain

茹で卵を好みの硬さに茹でられるのも楽しい。

f:id:Reppa:20210829214951j:plain

ワールドカップで盛り上がる市内

訪れたのは2018年ロシア大会の最中。そしてこの日はフランス vs ウルグアイの準々決勝戦が行われました。

試合中継が見れる店に続々と集まる市民。

f:id:Reppa:20210829220324j:plain


f:id:Reppa:20210829220334j:plain

愛国心が最高潮に達します。

f:id:Reppa:20210829220328j:plain

市民のフーリガン化を警戒してか、白バイが出ていました。

f:id:Reppa:20210829220331j:plain

結果はご存知の通りフランスの勝利。この後ベルギー、クロアチアにも勝って見事優勝しましたからね。勝利の直後花火か発煙筒で盛り上がっていました。

f:id:Reppa:20210829220321j:plain


グルノーブルはとても美しい街です。特に、バスティーユ城塞からの眺めは最高でした。リヨンからであれば日帰りも十分可能なので、晴天に恵まれたらちょっと足を伸ばしてみては如何でしょうか。