P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

【フランス・グルノーブル】丸いロープウェイでバスティーユ城塞へ & オリンピックの元祖マスコットに遭遇

グルノーブルのランドーマークは「シャボン玉」の愛称で親しまれるロープウェイと言えるでしょう。その山側にあるのがバスティーユ城塞。ここからフレンチアルプスと街の対比を一望できます。

機動戦士ガンダムのやられキャラ「ボール」っぽくも見える球体のゴンドラ。

f:id:Reppa:20210829225645j:plain




バスティーユ城塞について / Fort de La Bastille

丸いゴンドラで登ると展望台があり素晴らしいパノラマを楽しめます。山に囲まれた平野を見下ろす位置なので数百年以上の昔から重要な軍事拠点だったそう。確かに感覚的には270度以上を見渡せるロケーションでした。

f:id:Reppa:20210830172313j:plain


山上展望台の場所

登山道もあって1時間ちょっとで登ることもできます。健脚の方はどうぞ。



丸いロープウェイでバスティーユ城塞へ

f:id:Reppa:20210830180450j:plain

間近で見ると70年代的な「昔の未来」っぽさが素敵なゴンドラ。
f:id:Reppa:20210830174600j:plain

中からの視界が広く、観光用としては意外と合理的な形なのかも知れません。

f:id:Reppa:20210830175204j:plain

f:id:Reppa:20210830180240j:plain

f:id:Reppa:20210830175200j:plain

f:id:Reppa:20210830182257j:plain

山上からのパノラマ

f:id:Reppa:20210830182431j:plain

赤い屋根の旧市街とその外側のコントラスト。
f:id:Reppa:20210830183245j:plain

この時のカメラはニコンD500、レンズは高倍率便利ズームのAF-S 18-300mm。上の写真と同じ場所から望遠でここまで迫れるのは楽しい。
f:id:Reppa:20210830183529j:plain

展望デッキ。特に入場料などは必要ありませんでした。

f:id:Reppa:20210830184904j:plain

f:id:Reppa:20210830185048j:plain

記念碑のレリーフで称えられる3名が戦争や政治的な英雄ではなく、アルプスを研究した地質学者というところに学研都市グルノーブルを感じます。
f:id:Reppa:20210830185133j:plain

展望台から右手のイゼール川下流。
f:id:Reppa:20210830202018j:plain

原子力研究所やSNCF(フランス国鉄)の車両基地、フランス大手電機メーカー、シュナイダーの開発センターも見えます。

f:id:Reppa:20210830203652j:plain

元祖オリンピックマスコット”Schuss”

展望デッキの案内板を見ていると興味深い説明がありました。
f:id:Reppa:20210830205350j:plain

何やらゴンドラではない丸いキャラがいます。
f:id:Reppa:20210830205814j:plain

初のオリンピックマスコット”Schuss”、1968冬季五輪のものです。
f:id:Reppa:20210830205927j:plain

ググってみるとキモ可愛いというか、中には作画崩壊的(?)なものも出てきます。真ん中の土産物、こえーよ。

f:id:Reppa:20210830205218j:plain

因みに、ロープウェイのゴンドラが球体になったのはオリンピックの後。このキャラかにインスパイアされたのかは不明(個人的には絶対に影響受けたと思う)。

f:id:Reppa:20210830210816j:plain


洞窟の砦へ

ゲートを抜けて更に山を登ると昔の砦も見ることができます。

f:id:Reppa:20210830211422j:plain

f:id:Reppa:20210830211428j:plain

某総合観光案内サイトでは「懐中電灯を持って出掛けよう!」と出ていましたがちゃんと照明はありますのでご心配無く。

f:id:Reppa:20210830211432j:plain

f:id:Reppa:20210830211439j:plain

f:id:Reppa:20210830211435j:plain


下山します

ロープウェイの山上駅。

f:id:Reppa:20210830212624j:plain

f:id:Reppa:20210830212740j:plain

グルノーブルでは球体の写真ばかり撮った気もします。

f:id:Reppa:20210830212831j:plain

f:id:Reppa:20210830212834j:plain

結構スリルがあります。

f:id:Reppa:20210830213034j:plain

f:id:Reppa:20210830213038j:plain


余談

下りのゴンドラで乗り合わせた少年はパトルイユ・ド・フランスのキャップを被っていました。

f:id:Reppa:20210830213230j:plain

「昨日のエアショー行ったの?」と英語で話し掛けたらお母さん共々ポカーン。掌で飛行機が飛ぶジェスチャーをしたら「ウイ、ウイ!」と笑顔で返してくれました。フランスだけでなく英語って意外と通じません。まあ、日本でも同じような状況で英語で話し掛けられたらそうですよね。