P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

鉄道喫茶「カフェ トレイン」... 愛知・岩倉

近くを通りかかる時に気になっていた店です。TVで紹介されていたのでカミサンと一緒に訪れてみました。

外観にそれほど「鉄」っぽい雰囲気はありません。f:id:Reppa:20201117195527j:plain

しかし中に入ると網棚があったり名鉄の写真が飾られていたりして鉄っぽい雰囲気があります。f:id:Reppa:20201117195549j:plain

自慢はこのパノラマカーのシート。喫茶店のシートとしても中々の座り心地です。f:id:Reppa:20201117195553j:plain

テーブルには号車と座席番号が表示されています。f:id:Reppa:20201117195558j:plain

我々が座ったのはこのテーブル。青いアクリルのサンバイザーが泣かせます。f:id:Reppa:20201117195533j:plain

時間帯、内容別に先発や快速特急などがあるモーニングのメニュー。f:id:Reppa:20201117195545j:plain

谷汲線の車両が置かれたジオラマ。f:id:Reppa:20201117195538j:plain

f:id:Reppa:20201117195607j:plain

f:id:Reppa:20201117195523j:plain

照明もパノラマカーのもの。マスター談によると、本体よりも100Vに改造する費用の方が高くついたとのこと。f:id:Reppa:20201117195519j:plain

f:id:Reppa:20201117195611j:plain

我々が訪れた際はマニアっぽい客はおらず、客層は近所の年配者ばかりで普通でした。一宮の浪漫とは違い、鉄ちゃんの巣窟・社交場になっているという訳ではないようです。

今回は朝食を家で済ませてしまってから訪れたのでモーニングは食べませんでしたが、モーニングを食わないと愛知の喫茶店は語れません。コーヒーは普通にうまかったので、次回は「次発 の快速特急セット」でも食べに行ってみようかと思います。