P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

【冬の北海道旅行】札幌市電,藻岩山ロープウェイ,ゴムタイヤ地下鉄に乗り北海道の海の幸を味わう

冬の札幌で時計台などランドマーク的な観光スポットを回った後は乗り鉄的なことも少し楽しみました。

前回編

札幌市電

すすきの電停で乗車します。f:id:Reppa:20220111135032j:plain

f:id:Reppa:20220111135741j:plain

この日は大晦日、車内はそこそこの混雑でした。
f:id:Reppa:20220111135739j:plain

f:id:Reppa:20220111135034j:plain

この時は西4丁目・すすきの間は繋がっておらず往復運転でしたが、その後2015年12月に環状化完了しました。
f:id:Reppa:20220111135038j:plain

電車事業所前という停留所で降りてみます。
f:id:Reppa:20220111135040j:plain

f:id:Reppa:20220111135043j:plain

f:id:Reppa:20220111135046j:plain

やはり雪国だからでしょう、車庫は屋根があります。
f:id:Reppa:20220111135029j:plain

竹製ブラシの「ササラ電車」と呼ばれる除雪車。f:id:Reppa:20220111135051j:plain

藻岩山ロープウェイ

車両センターからロープウェイ乗り場までは歩いて10分程。良い機会なので乗りに行きます。

f:id:Reppa:20220111141213j:plain

ゴンドラはガラガラで貸し切り状態でした。
f:id:Reppa:20220111141216j:plain

藻岩山の標高は531m。ぐんぐん登ってゆきます。
f:id:Reppa:20220111141219j:plain

f:id:Reppa:20220111142501j:plain

石狩平野が眼下に広がります。
f:id:Reppa:20220111141224j:plain

望遠300mmで目を凝らすとテレビ塔が見えました。
f:id:Reppa:20220111142011j:plain

f:id:Reppa:20220111141221j:plain

撮影データによるとこの時は16時半頃に下山していました。日没まですぐだったので少し待って夜景を見ればよかったのですが。確かに、すれ違ったゴンドラにはそこそこ乗客がいました。
f:id:Reppa:20220111141211j:plain

再び市電に乗りすすきのへ

再び市電に乗りすすきのに向かいます。f:id:Reppa:20220111143445j:plain

f:id:Reppa:20220111143448j:plain

西4丁目にて。
f:id:Reppa:20220111143440j:plain

癒し系的表情の240型。
f:id:Reppa:20220111143434j:plain

f:id:Reppa:20220111143442j:plain

ゴムタイヤ地下鉄に乗ってみる。

1972年の冬季オリンピックに合わせ1971年に開業した札幌地下鉄。駅の雰囲気も昭和40年代を感じさせます。f:id:Reppa:20220111150156j:plain

f:id:Reppa:20220111150158j:plain

左右の黒っぽいのがタイヤが通るレール。中央が案内軌条です。f:id:Reppa:20220111150201j:plain

f:id:Reppa:20220111151024j:plain

f:id:Reppa:20220111150211j:plain

札幌の麻生は「あそう」ではなく「あさぶ」です。
f:id:Reppa:20220111150208j:plain

乗車したのは大通りから真駒内の区間。f:id:Reppa:20220111150203j:plain

連結部分が独特です。
f:id:Reppa:20220111150206j:plain

車両は川崎製です。
f:id:Reppa:20220111151814j:plain

f:id:Reppa:20220111150153j:plain

真駒内の終点から奥を撮影。f:id:Reppa:20220111150213j:plain
乗車した区間は途中までは地下、終点真駒内の数駅前からはシェルターに覆われた地上区間でした。ゴムタイヤには静粛性や登坂力、加速力などのメリットがあるそうですが、確かに加速感はかなりグイグイ来る感じでした。

ゴムタイヤ式で有名なのはパリ地下鉄。エッフェル塔の最寄り駅Bir-Hakeim(ビラケム)を通るメトロ6号線もこの方式です。
f:id:Reppa:20220111153718j:plain

北海道の海の幸を味わう

話を北海道に戻します。
札幌でプチ乗り鉄も楽しんだ後は兄家族とホテル近くの居酒屋で合流。前日のジンギスカンに続きこの日は北海道の海の幸を堪能しました。f:id:Reppa:20220111160208j:plain

f:id:Reppa:20220111160228j:plain

刺身や珍味も旨いし...

f:id:Reppa:20220111160210j:plain
f:id:Reppa:20220111160205j:plain


焼き物も良い感じ。カペリンではない北海道産ししゃもが実に旨い。

f:id:Reppa:20220111160220j:plain
f:id:Reppa:20220111160223j:plain
f:id:Reppa:20220111160213j:plain
f:id:Reppa:20220111160218j:plain


口の中でじゅわっと溶けるルイベも絶品でした。

f:id:Reppa:20220111160233j:plain
f:id:Reppa:20220111160231j:plain


締めはイクラ丼。満喫しました。
f:id:Reppa:20220111160236j:plain
店の情報を記録していないのですが箸袋を拡大して見たところ「春花秋灯」という店だったようです。

最後に

バイク以外で北海道を訪れるのは初めてだったのですが、市電や地下鉄で街巡りするのも良いものだと感じた一日でした。この後はレンタカーで道央、道東を周りました。