P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

【冬の北海道旅行】小樽運河と札幌のメジャーな観光スポットを巡る... 時計台,赤レンガ道庁,テレビ塔,羊ヶ丘

年の瀬から正月にかけて日本は大雪に見舞われたそうですが皆様ご無事でしょうか。さて今回は以前、雪の北海道で年末年始を過ごした際の記録です。

この時愛知県民だった我が家は名古屋港から太平洋フェリーで苫小牧へ、そして大阪から飛行機で来る兄家族と千歳で合流。先ずはレンタカーで小樽に向かいました。

f:id:Reppa:20220109133848j:plain

レンタカーはヴェルファイア。見た目はオラオラ系ですがゆったりした乗り味、また、7人乗車でもパワーに不足は無く良いクルマでした。
f:id:Reppa:20220109134834j:plain


雪の小樽運河

15時半頃小樽に到着。雪積もってますねえ。f:id:Reppa:20220109133856j:plain

f:id:Reppa:20220109133853j:plain

f:id:Reppa:20220109133902j:plain

こんなに積もった雪を見るのは初めてだった子供達は大喜びでした。
f:id:Reppa:20220109133844j:plain

16時を過ぎるともう暗くなってきました。
f:id:Reppa:20220109134556j:plain

日没直後の小樽運河は実に幻想的でした。
f:id:Reppa:20220109134601j:plain

f:id:Reppa:20220109134558j:plain

f:id:Reppa:20220109134604j:plain

周辺の横丁も風情があります。
f:id:Reppa:20220109134611j:plain

f:id:Reppa:20220109134608j:plain
f:id:Reppa:20220109134553j:plain

小樽運河周辺は”ユンヒへ”(윤희에게)という韓国映画の舞台になった場所なので、ここで撮った写真を韓国人に見せると「おお~!」と感心されます。

松尾ジンギスカン

札幌に移動し、ホテル近くの松尾ジンギスカン(通称「まつじん」)で夕食です。f:id:Reppa:20220109141030j:plain

寒い中、暖かい店内で飲むサッポロビールは格別でした。
f:id:Reppa:20220109155149j:plain

これでもか、とモヤシを盛ってガッツリ食べます。
f:id:Reppa:20220109141014j:plain

羊臭さが無くて柔らかい肉に皆大喜びでしたが私の好みにはちょっと上品過ぎかな。学生時代に北海道の友人にご馳走になった庶民的な店が今も記憶に残っています。
f:id:Reppa:20220109141020j:plain

店の雰囲気もサイドメニューも洒落た感じでした。
f:id:Reppa:20220109141027j:plain

f:id:Reppa:20220109141023j:plain

札幌時計台、赤レンガ道庁、テレビ塔

兄家族は北海道が初めてだったのでベタなランドマークも訪れます。f:id:Reppa:20220109142428j:plain

f:id:Reppa:20220109142430j:plain

大学時代は夏になると毎年バイクで来ていましたが冬の北海道は私も初めて。雪に覆われるとまた印象が違うものですね。
f:id:Reppa:20220109142422j:plain

f:id:Reppa:20220109142425j:plain

f:id:Reppa:20220109143327j:plain

「テレビ父さん」というゆるキャラ。
f:id:Reppa:20220109142439j:plain

約20年振りに訪れた札幌は矢鱈とマンションが増えていてびっくりでした。
f:id:Reppa:20220109144952j:plain

大通公園と...
f:id:Reppa:20220109142433j:plain

その先には大倉山ジャンプ台が見えます。
f:id:Reppa:20220109142436j:plain

札幌味噌ラーメンを食べる

とにかく観光客らしくベタに行動します。ということで昼食はラーメン。近くの店をスマホ検索したら出てきた「みのや」に行ってみます。f:id:Reppa:20220109150058j:plain

札幌ラーメンと言えば味噌というのがステレオタイプなイメージですが本来は醤油も塩もあります。こちらの店でも味噌以外もちゃんとありました。
f:id:Reppa:20220109150100j:plain

でもやはり味噌にします。注文したのは「焙煎あわせ味噌」。ニンニクか生姜を選べるので生姜にしてみました。
f:id:Reppa:20220109150103j:plain

札幌らしい中太縮れ麺。こってり濃厚スープは熱々。更に生姜も相俟って体が温まりまる、を越えて暑いほどでした。
f:id:Reppa:20220109150106j:plain

尚、この「みのや」は一昨年閉店してしまったものの従業員だった「トミノさん」が味を引き継ぎ、今は「とみの屋」として営業しています。


食後は腹ごなしに周辺の薄野界隈をちょっとブラブラします。
f:id:Reppa:20220109152928j:plain

大阪人の私としてはちょっと苦笑してしまう「かに将軍」。
f:id:Reppa:20220109152931j:plain

正月ムードの狸小路。
f:id:Reppa:20220109152926j:plain

羊ヶ丘展望台。

「恋の街札幌」の記念碑。
f:id:Reppa:20220109142444j:plain

雪原の向こうに札幌ドームが見えます。
f:id:Reppa:20220109154110j:plain

羊ヶ丘なので羊がいます。前日ジンギスカンを食べたので複雑な気分です。
f:id:Reppa:20220109142447j:plain

クラーク像は北大にあると思っている人も多いですが(私もそうでした...)ここにあります。定番のポーズで兄と甥と記念撮影。f:id:Reppa:20220109142420j:plain

こちらは懐かしの一枚。大志を抱いていた学生時代の私であります。
f:id:Reppa:20220109153755j:plain


この後兄家族とは暫し別行動。私は札幌市電とゴムタイヤの地下鉄に乗りに行きました。次編に続きます。

学生時代の北海道ツーリング記録です