P sign

ソウル在住の日本人が旅行,飛行機,くるま,鉄道,韓国生活について書いております。

【マツタケ】お取り寄せの松茸1kgをソウルの焼肉屋でたらふく食べる

韓国でも松茸は高級食材で、日本ほどではありませんが高価です。今回はそんな松茸を取り寄せてたらふく味わいました。このところ食べ物ネタが多いですが食欲の秋ということでお付き合い下さい。

f:id:Reppa:20211017232708j:plain


先ず気になる価格は1kgで10万ウォンちょっと。円換算で約1万円とかなり格安。こちらの相場の半分以下ですが密猟品などではありません。家内の親族の伝手で取り寄せたものです。

それにしても1kgの松茸は存在感満点。下ごしらえしているとキッチンに香りが立ち込めます。

f:id:Reppa:20211017232839j:plain


食べ方はどうしようかと思いましたが、松茸は牛肉とも相性が良いので行きつけの焼肉屋に予め話を通しておき、焼肉と一緒に味わうことにしました。

ということで、義妹も呼んで4人でガッツリいきます。

f:id:Reppa:20211017233800j:plain


カルビと一緒に焼いてゆきます。

f:id:Reppa:20211017233928j:plain


松茸から汗のようにじんわりとエキスが滲みます。

f:id:Reppa:20211017232708j:plain


チャドルバギ=牛あばら肉の薄切り。

f:id:Reppa:20211018001421j:plain


松茸 on 肉!

f:id:Reppa:20211017234319j:plain


肉と一緒に塩を少しつけて味わいます。

f:id:Reppa:20211017234342j:plain


同じく秋の味覚の銀杏も絶品でした。

f:id:Reppa:20211017234414j:plain


シメはさっぱりと冷麺。

f:id:Reppa:20211018000854j:plain


松茸と牛肉は実に良く合います。1kg÷4人=250g/1人というボリュームでしたが旨い牛肉と相俟ってペロリと平らげた幸せなひとときでありました。