【ミョンドン】カルグクスの名店・ミシュラン・ビブグルマンの「明洞餃子」で麺を啜る

風味が独特で、時どき無性に食べたくなる明洞餃子/명동교자(ミョンドンギョジャ)のカルグクスを食べに行ってきました。

 

f:id:Reppa:20210502143751j:plain

 

 

本店はここ。

 

 

すぐ近くに分店もあります。紛らわしい類似店もありますのでご注意を。また、ソウルには「明洞カルグクス」を名乗る店が多数ありますが、本家はこの2点のみです。

 

 

コロナ禍で店が潰れまくっている明洞ですが、流石にここは健在。

f:id:Reppa:20210502144248j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210502144245j:plain

 

 

続々と客が入ってゆきます。

f:id:Reppa:20210502144251j:plain

 

 

訪れたのは11:30頃。以前なら行列必至の時間帯ですが、コロナ禍で人出が激減した明洞、並ばずに入店しました。

f:id:Reppa:20210502144242j:plain

 

 

席は8割方埋まっていました。各テーブルにはコロナ感染予防のアクリル板が取り付けられています。

f:id:Reppa:20210502145043j:plain

 

 

一番人気のカルグクス。千ウォン値上げされ9千ウォン也。

f:id:Reppa:20210502144255j:plain

 

 

少しとろみのあるスープとツルツル食感の麺。鶏ガラベースのスープと、香ばしく炒められたそぼろの風味は他店には無い独特の味。ワンタンも旨い。

f:id:Reppa:20210502144259j:plain

 

 

この店のキムチは辛い。かなり辛い。隣で食べていたオッサンはスープでしゃぶしゃぶしてスープを赤く染めながら食べていました。小さなバケツを持ったおばちゃんが店内を巡回しており、減ってくると気前良く足してくれます。

f:id:Reppa:20210502144302j:plain

 

 

5年連続でミシュランのビブグルマンに選ばれています。

f:id:Reppa:20210502144306j:plain

 

 

9千ウォンの価値はあるとは思いますが、ソウルの物価も高くなったものだと思いながら店を後にしました。尚、この店の会計は前金制。テーブルで注文したらその場で支払います。カードOK。

 

食後は腹ごなしにゴーストタウンと化した明洞を少し歩きました。

p-sign123.jp