P sign

旅や乗り物、韓国生活についてソウル在住の大阪人が色々書いております。

韓国では雨の日にチヂミを食べる... 雨音は鉄板の上で焼く音?

そろそろ梅雨明けしそうなソウル。今年は平年並みの雨量といったところでした。さて、こちらの人は雨が降るとチヂミが食べたくなると言います。曰く、チヂミを焼く音が雨音に似ているからなのだとか。実際のところは雨の日は買い物に行かず有り合わせの材料を小麦粉で焼いて済ませたのが由来のようですが、こちらに何年か住んでいると私も雨が降ると何となくチヂミが食べたくなるようになってきました。

 

f:id:Reppa:20210721154047j:plain

 

尚、「チヂミ(지짐이)」という言葉も通じますが普通は「ジョン」と呼びます。"Call me John, please." なんちゃって。漢字の「煎」の韓国読みが”전/ジョン”で、例えば「パジョン」の成り立ちは、ネギを意味するパ(파)+ジョン(전)です。 

 

ちょくちょく訪れている近所のジョン・チヂミ専門店。

f:id:Reppa:20210721155521j:plain

 

『교동 전선생/キョドン ジョンソンセン』

 

いつも綺麗な店内。店主はA型に違いない。

f:id:Reppa:20210721160411j:plain



f:id:Reppa:20210721160414j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210721160613j:plain

 

 

ジョンにもキムチ、海鮮、牡蠣、ジャガイモなど色々種類があります。

f:id:Reppa:20210721160342j:plain

 

その他、巻貝やエイの和え物、卵焼きなどの定番メニュー。

f:id:Reppa:20210721160616j:plain

 

各種マッコリも揃っています。

f:id:Reppa:20210721160621j:plain

 

この日、先ずはキムチチヂミを注文。

f:id:Reppa:20210721160947j:plain

 

チヂミにはマッコリが合います。

f:id:Reppa:20210721160951j:plain

 

最初の一杯は振らずに上澄みの澄んだ部分を楽しみます。

f:id:Reppa:20210721160930j:plain

 

そして2杯目以降は振って濁らせるのが我が家流。マッコリの栓は発酵ガスを逃すように緩くできているので縦には振らないことをお勧めします。

f:id:Reppa:20210721160933j:plain

 

カミサンと二人でしたが1枚ではちょっと物足りない。この日は鱈をハーフで追加。本当はハーフはやっていないのですが馴染みということで無理を聞いてくれました。

f:id:Reppa:20210721160936j:plain

 

こちらも中々の味でした。

f:id:Reppa:20210721160940j:plain

 

別の日に食べた際のものですが、海鮮チヂミ。

f:id:Reppa:20210721160944j:plain

 

 

この先1週間は雨マーク無しのソウル。そろそろ梅雨明けのようです。

f:id:Reppa:20210721163613j:plain

 

 

大学生時代は7月20日を過ぎるとバイクを駆ってロングツーリングに出掛けたものです。今でもこの時期になると何だかそわそわするのはそのDNAが刷り込まれているせいでしょうか。

 

f:id:Reppa:20210721212305j:plain

 

在宅勤務の合間、息抜きで昔の写真をスキャンしたりレタッチしたりしています。実に懐かしい。そのうち当ブログにもUPしたいと思います。