P sign

旅や乗り物、韓国生活についてソウル在住の大阪人が色々書いております。

【釜山】ヘウンデビーチと東横イン・釜山海雲台2

ソウルから週末旅行で訪れた釜山旅行編。今回がラストです。泊まったホテルと海雲台での写真です。

 

初めて目次使ってみました。

 

東横イン 釜山海雲台2

たまに訪れる釜山での定宿は釜山駅前の「東横イン」。はい、日本のビジネスホテルチェーンです。今回はビーチリゾート地である海雲台に2つあるうちの"2"の方を利用しました。

 

f:id:Reppa:20210703122904j:plain

 

 

国が違っても日本の東横インと同じ佇まい。

f:id:Reppa:20210703123735j:plain

 

フロントやロビーも見事に日本と変わらぬ雰囲気。

f:id:Reppa:20210703123732j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703123729j:plain

 

文字がハングルになっているだけで細かい部分も「東横イン」。ちょっとしたパラレルワールド気分が楽しい。

f:id:Reppa:20210703124222j:plain

 

会員カードの恩典も日本と共通で使えます。

f:id:Reppa:20210703124247j:plain

 

今回は海側のツインを利用。1泊₩99,000が会員割引で₩91,200。シングルだと₩45,000程度からあります。

f:id:Reppa:20210703124238j:plain

 

鏡や時計などの備品も日本と同じ。

f:id:Reppa:20210703124241j:plain

 

東横インらしからぬオーシャンビュー。

f:id:Reppa:20210703124218j:plain

 

夜は屋台村が開かれます。

f:id:Reppa:20210703124225j:plain

 

サービスの朝食バイキング。

f:id:Reppa:20210703124234j:plain

 

流石に食事は韓国式。数年前までは味が無くてぬるいスープなど褒められるものではありませんでしたが改善されました。特にワカメスープは大鍋で作っているだけあって美味でした。

f:id:Reppa:20210703124229j:plain

 

 

ヘウンデビーチと周辺

近年不動産ブームというかバブルに沸く韓国は異常。ソウルのみならず釜山でも高層ビルやアパートが次々に建てられています。

f:id:Reppa:20210703130845j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130849j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130841j:plain

 

市の中心からは外れた海辺に100階以上のビル建てて大丈夫か... と、日本のバブルと崩壊を知る私は思ってしまいます。ま、自分の尻は自分で拭いて下さいね。

f:id:Reppa:20210703130905j:plain

それはそれとして、ビーチと高層ビルは素敵な眺めではありました。

 

山の中腹に見える和洋折衷、もとい、韓洋折衷のホテルが昭和風で良い味出してます。

f:id:Reppa:20210703130834j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130831j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130902j:plain

 

海岸に近いエリアは良くも悪くも開発が進んでいますが、駅を挟んだ山側(↓先日紹介した刺身屋があるエリア)は庶民的な街に洒落た店が点在し、歩いていて楽しい場所でした。

 

f:id:Reppa:20210703130856j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130859j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130853j:plain

 

 

f:id:Reppa:20210703130837j:plain

 

たった2泊3日で訪れた釜山でしたが随分長々と書いてしまいました。この後、日本海側を走る「東海線」などの乗り鉄を楽しんでソウルに帰還したのですが、それについては日を改めて記します。