P sign

旅や乗り物、韓国生活についてソウル在住の大阪人が綴るブログ。

飛行機

韓国 安山/アンサンエアショー(午後)... 消防ヘリの散水, ブラックイーグルス

カルグクスで腹ごしらえを終えると午後のフライトが始まりました。 午前中と同様、先ずは軽飛行機が飛び立ちます。 消防ヘリコプターが消化水を投下するデモ。 尾翼に書かれているハングルは「山林庁」です。 このヘリは西側では珍しいロシアのカモフ製で、…

韓国 安山/アンサンエアショー(午前)... 民間アクロバット機の飛行展示

2010年4月30日~5月5日に開催されたアンサン エアショー訪れた際の記録です。我々は5月1日に訪れました。開催されたのは軍の基地ではなくカートコースのようなミニサーキットの中に数百メートルの滑走路がある公園かレジャー施設のような場所でした。 ※ 2020…

ソウルエアショー 2009... 韓国空軍・ブラックイーグルスのアクロバット飛行

韓国初の国産(中身はかなりアメリカ入ってますが)超音速機であるT-50。「教科書通り超音速機を作りました」といった印象の期待。 ウォークダウン。 何だかたくさんいるぞ、と思ったら担当エンジニアも一緒でした。 主翼端に付いているのは「スモークワイン…

ソウルエアショー 2009... アメリカ空軍 サンダーバーズのアクロバット飛行

サンダーバーズの展示飛行は11時頃にスタートしました。浜松航空祭に行った会社の知り合いによると、浜松の本番当日は雨のためかなり端折った内容だった上に、そもそも大渋滞で東名を降りることすら出来ず結局渋滞の中から見たとのことで、散々だったようで…

ソウルエアショー 2009... A380, C-17グローブマスターの展示飛行など

ここでは大型機のデモフライトを中心に書き留めます。 エアバス A380 燃料を最小限しか積んでいないのでしょう。滑走路を半分使うかどうかというポイントで力強く離陸。 早々に購入契約した大韓航空に敬意を表し、側面に"See you soon! KOREAN AIR"のロゴが…

ソウルエアショー 2009... シャトルバスで会場へ~地上展示など

2009年10月に開催されたソウル航空ショーに行ってきました。私にとっては初の海外航空ショーです。今回の目玉は、数年振りにアジア遠征しているアメリカ空軍のサンダーバーズ。そしてT-50を導入して再結成された韓国空軍のアクロバットチームであるブラック…

岐阜基地航空祭 2009(後編)... ブルーインパルスの展示飛行

前編に続き、2009年岐阜基地航空祭でのブルーインパルスです。 今回はAF-S VR 70-200mm F2.8でブルーインパルスを撮る初めての機会だったのですが気負いすぎてしまったのか、これという写真が撮れなかったのが残念。クロス系なんかは全滅でした... 広角のシ…

岐阜基地航空祭 2009(前編)... 異種大編隊やF-2、F-4、F-15など

10月10日の小牧基地に続き、10月12日は岐阜基地の航空祭に行ってきました。3連休の土曜日と月曜日が航空祭という忙しくも贅沢な週末でした。 会場に入ると、もうファントムのエンジンには火が入っていました。J79のサウンドを聞くと気分が盛り上がります。 …

ブルーインパルスのウォークダウン... 2009年・小牧基地航空祭にて

今年は小牧基地50周年。ブルーインパルスが展示飛行を行う話もあったようですが近隣住民の反対もあって見送りになったとのこと。誠に残念。 今年の春先に購入したAF-S 70-200mm f2.8 VRでは未だ民間機しか撮ったことがなく航空祭で使うのは初めて。万能レン…

ANA 成田 >>シカゴ便でビジネスクラスにアップグレード... アメリカ出張にて

先月末から先週まで、出張でアメリカに行ってきました。以前は年2回のペースで行っていたアメリカ出張ですが、リーマンショック後は経費節減が厳しく、1年振りのアメリカ出張でした。 そんな昨今、航空会社も出張需要の取り込みに躍起なのか、チェックインの…

セントレアでアントノフ An-124に遭遇

韓国へ行く家内と娘を見送りがてら、久々にセントレアへ行ってきました。新たに購入したZoom-Nikkor 70-200mm f2.8 VRとD300の組み合わせで撮ってみましたが、カメラとのバランスやAFの素早さが楽しく、ついついかなりのショット数を撮ってしまいました。 女…