くるま

【イタリア】ランボルギーニ博物館訪問記(2)... カウンタック、ミウラ、ディアブロ、ウラッコ、エスパーダ etc.

Museo Lamborghini/ランボルギーニ博物館訪問記・前編で紹介しきれなかった創業期からディアブロまでのオールドランボの写真を載せておきます。 350GT(1963-1967) ランボ初の量産モデル。エンジンは、フェラーリがまだOHCだった時代(普通の乗用車はOHVも…

【イタリア】ランボルギーニ博物館訪問記(1)

Lamborghini Museum、イタリア語ではMuseo Lamborghini(ムゼオ・ランボルギーニ)。イタリア、ボローニャ県のサンタアガタ(Sant'Agata)という小さい街にあります。 訪問日: 2018年7月29日(日) 私はモデナから往路はバス(路線番号552)、帰路はミュー…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(4)...韓国車編

結局記事4本になってしまった済州島・世界自動車博物館の記録。トリは韓国車編であります。ってか、古い韓国車(”いつか来た道”的な味わいが私は好きですが)に関するこの記事、読む人いるのかな? 左は韓国初の量産自動車とされている시발=シバル、多分漢…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(3)...スポーツカー&ヨーロッパ車編

アメリカ車を見た後は2階に上がり、スポーツカーを見ます。 おお、カウンタックもある。でも、何だか雰囲気が違うぞ... 説明パネルには”Lamborghini Countach LP 400”としか書いていないけど、これ、レプリカじゃん... こちらが本物。栃木県の魔方陣スーパー…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(2)...アメリカ車編

前編に続き、ここではアメリカ車を中心に紹介します。 スチュードベイカー・チャンピオン(1949年) 奇抜なスタイルで知られるスチュードベイカー。フロントはジェット戦闘機のエアインテイクを模したものでしょう。 パッカード 120 後にスチュードベイカー…

【済州島】世界自動車&ピアノ博物館(1)

個人経営の博物館ながら、展示車台数は70台以上と中々の規模。オーナーの趣味なのか、自動車だけでなくクラシックピアノも多数展示されています。 場所は済州島南西部。近くには航空宇宙博物館もあり、そちらも訪れるつもりだったのですが、残念ながらコロナ…

【試乗記】 レクサス HS250hで1泊2日のドライブ

早いものでうちのIS250は7年目の車検を迎えました。車検自体は特に大きな交換部品も無く、1泊2日で完了しました。ところで、レクサスに車を預ける度に楽しみなのが代車で、今回はHS250hでした(流石に、今までのところLSを借してくれたことはありませんね)…

【試乗記】プジョー308CC... オープンカーでイギリスのカントリーロードをドライブ

昨年11月に訪れたイギリスでは主にレンタカーで移動しました。車種はプジョー・308CC、1600ccノンターボのMT。AVISのサイトで車種を指定しロンドン・シティ空港で借りたものです。 ハッチバックをベースにクーペカブリオレ(CC)化した車ですが中々スタイリ…

レクサス IS250 タイヤを交換... 乗り心地重視でサイズダウン

購入して2万キロ以上走ってかなり摩耗してきたこと、元々付いてきたタイヤが気に入らないこと、そして何より、乗り心地の悪さがいよいよ我慢の限界に達したので大枚を叩いてタイヤを交換しました。 銘柄はレグノ 無難なのはやはりブリヂストンでしょう。今回…

レクサス IS250... ワイパーのオート機能を解除

ISのワイパーにはAUTO機能が付いていて降雨量をセンシング、"最適な"速さでワイパーが作動するようになっています。また、AUTOでの感度は+/-で調節できるようにもなっているのですが、どうもしっくりしません。 小雨なのに頻繁に拭くのでマイナス方向にセ…

BMW博物館訪問記(3)... モータースポーツと"BMW M"・オートバイ編

3つのエントリーに分けたBMWミュージアム訪問記。最後はモータースポーツ関係を中心に書き留めます。 1940年のミッレミリアで優勝した328ツーリングクーペ。 モータースポーツ関係 ブラバム BT52(1983年) 1983年、ルノーに乗るプロストとの接戦を制し、ネ…

BMW博物館訪問記(2)... イセッタやマルニ、歴代7シリーズなどの市販車

ミュージアムの概要や戦前のものを中心に記した前項に続いては歴代のロードモデルを中心に書き留めておきます。 歴代のロードスター 3/15 PS(1930年) 前項で紹介したものと同様にオースティン7のライセンス生産(or 発展型)ですが、スポーティーで洒落た…

BMW博物館訪問記(1)... ドイツ・ミュンヘンにて

ヨーロッパ出張の帰路に経由地のミュンヘンで一泊。翌日15時過ぎの便までの時間、BMW Museumを訪れました。 4本の円筒がBMW本社、横のお椀型の建物がミュージアム。円筒は勿論エンジンのシリンダーを表しています。 BMWミュージアムへの行き方 ミュンヘン市…

レクサス IS220d... イギリスで見掛けたディーゼルのレクサス

イギリス出張の折に、日本では売っていないディーゼルのIS220dを見掛けた。 余りジロジロ見て怪しまれてもいかんので写真を少し撮る程度にしたが、中を見るとMT。ディーゼル+マニュアル。ドイツで乗ったボルボV70ディーゼルをいたく気に入った私には魅力的…

ボルボV70ディーゼルでアウトバーンやロマンティック街道をドライブ

勤務先のリフレッシュ休暇で行ったヨーロッパ。その際にドイツで借りたレンタカー、ボルボ V70のインプレッションとドライブ記録です。 Webで予約した際にはベンツCクラスワゴン又は相当車種ということで申し込んでいたので、CクラスかBMW3シリーズあたりが…

レクサス IS250の燃費... 冬場は悪化するが全般的には悪くない

昨日の朝、通勤時に外気温を表示させると-3℃。この冬一番の寒さでした。 私の通勤距離は片道6キロ程度。冬場は水温計がやっと真ん中近くまで達する頃には会社に到着するという距離なので燃費の面では最悪の条件でしょう。 最近所有した中ではIS250は季節によ…

レクサス LFAとトヨタ 2000GTに対面...レクサスディーラーにて

早いものでIS250を購入してほぼ1年が経ち、昨日は1年点検のためディーラーに行ってきました。点検はもう少し先でも良かったのですが、丁度今週末はディーラーにLFAと2000GTを展示しているという案内があったので昨日を選んだ次第です。 先ずはLEXUS LFAと対…

【試乗記】レクサス GS350に乗った4日間...315馬力は凄かったが

うちのISは基本的には快調ですが、 ①ダッシュボード上部中央辺りからカタカタ異音が出る ②ウィンカーレバーがへたっているのか引っ掛かるような感触が気になる これら2点について先日の6ヶ月点検の際、サービスの方に話したところ対策してくれることになりま…

イラストが不気味なレクサスの取扱説明書

ISのオーナーズマニュアルです。 LEXUSのエンボスが入った立派な革製ケースに入っています。 そう言えばBMWも同様のケースに入っていたので、最近の高級車ではこういったものが常識的なのでしょう。昔(20年以上前)うちの父親がクラウンに乗っていた頃は恐…

韓国でも人気のレクサス... ESは「江南のソナタ」

GWの韓国訪問時に見かけたソウルで見掛けたレクサスです。日本への感情が複雑な韓国ですがクルマは別のようで、この記事を書いている2010年時点でレクサスは輸入車のシェアNo.1なのだそうです。 先ずはIS250。 韓国ではレギュラーガソリン仕様なので出力は21…

レクサス IS250... ロングドライブやワインディングでの印象など

GWは日本に居なかったので4月25日の納車後は通勤で乗る程度でしたが、昨日はやっと丸一日、しっかり乗ることができました。 ルートと走行距離 東海北陸道を白鳥まで北上、そこからは下道で油坂峠を越えて九頭竜ダム経由で福井市に入り、更に西に抜けて越前海…

レクサス IS250購入記(2)... 納車&初乗り / 信濃路へ300kmのドライブ

先日の契約から2週間、本日IS250が無事納車されました。 下取りに出した116iとの唯一のツーショット。不満もあったクルマでしたが、いざ別れるとなると寂しいものです。 納車セレモニーは辞退 納車の記念に貰った花。本来は納車専用ルームでスタッフ総出で祝…

レクサス IS250購入記(1)... CPO(認定中古車)を契約

先日貰い事故に遭ってしまった116iですが、約20日の修理が無事終わり、何事もなかったように完全に修復されて戻ってきたのは以前書いた通りです。 しかし、事故ったトラウマ的なものと、修理の状況確認のためTELしたら「あっ、一昨日完了してました、すみま…

事故った116iの修理が完了... 費用は?

右直事故で左フロントを大破した116iが修理から帰ってきました。 事故の顛末 過失割合 相手方の強引な右折が原因とは言え、こちらも直進走行中だったので20% vs 80%で決着。双方任意保険に加入していたので(相手方はリースの営業車)交渉は全て保険会社に任…

116iで事故に遭遇... バンパー大破、フェンダー・ボンネットが変形

一昨日の会社帰り、もらい事故に遭ってしまいました。このところ116iに関するトピックが特に無くてブログに書くこともありませんでしたが、久々のポスティングがこんな話題というのは残念です。 事故の状況 当方は片側2車線、中央分離帯有りの道路を時速60km…

【試乗記】BMW Z4... やはり素晴らしいビーエムのストレート6

うちの116iはその後も快調ですが、最近エンジンを掛けるとインフォメーションパネルに"SERVICE"の黄色表示が出るのでモードメニューからチェックしてみました。すると、どうもブレーキ液のメンテ時期らしいので久々にディーラーを訪れました。結果、やっぱり…

やはり廉価モデル感のある116iのメーター

ビーエムのメーターには、マルチファンクションモニターが付いていて、普段は時刻や外気温、また、燃料残量低下やシートベルト着用などの親切(お節介?)な表示をしてくれます。今朝は当地では寒い朝で、気温は氷点下でした。気温が3℃以下になると凍結警告…

116iで紅葉を楽しむドライブ...高山から安房峠を越えて松本へ

折角の快晴なので先週末は116iで走りに行ってきました。 ルートは41号線を北上して、高山からは158号線で乗鞍・安房峠経由で松本方面へ。少し時期が早かったものの、色づき始めた紅葉が綺麗でした。 スムーズなエンジン、フラットな乗り心地、適度にクイック…

116iでドライブ...奥琵琶湖パークウェイのワインディングから立石岬へ

先週の納車当日は土砂降りでまともに走れなかったので、改めて走りに行ってきました。今回は北陸道から奥琵琶湖パークウェイ、敦賀を経由して、若狭の立石岬へのドライブ。 奥琵琶湖ドライブウェイのワインディングではちょっと速目のペースで走ってみました…

BMW 116i 納車...やっぱりワイパーはイマイチ

スバル R2とBMW 530iを売って我が家の車は116i一台に。これから、通勤特急、買い物スペシャルとして活躍してもらいましょう。納車後早速、香嵐渓方面に行ってきましたが、生憎の大雨。ワイパー性能チェックがメインになってしいました。 因みに、ワイパーは…